「おそ松さん」6つ子と一緒にお泊り 松野家を再現したコラボルームがオープン/画像提供:SO-ZO

写真拡大

【おそ松さん/女子旅プレス】2016年6月6日(月)〜9月3日(土)まで、東京・池袋にある「サンシャインシティプリンスホテル」に、アニメ「おそ松さん」の世界観を再現したコラボルームがオープン。松野家の居間や家具が忠実に再現され、まるで6つ子の家に泊りに行ったかのような気分で過ごせる。

【さらに記事を見る】「おそ松さん」が東急電鉄と奇跡のコラボ 「おそ急さん」あなたは何急推し?

今回のコラボルームでは、おそ松さんファンにとって最高の「おそ松さん」の世界を提供するため、6人が泊まれる「和室」で6つ子の部屋を表現。まずドアでは、長男のおそ松がお出迎え。他のキャラも歓迎してくれる玄関を抜け、部屋に足を踏み入れると、まるで松野家にワープしたかのような光景が広がる。

メインルームは、アニメでもお馴染みの松野家の居間の内装や家具を忠実に再現。風呂はチビ太のハイブリットおでんの屋台を再現する。

♥寝る時も6つ子と一緒


さらに備え付けの6人用布団も、6つ子が実際に使用しているものが用意され、松野家の一員になった気分で過ごすことができる。

また、6つ子とゴロゴロする写真を撮れるスポットや、ハタ坊のトレードマークの旗、3話の銭湯クイズでの黒い棒が用意されているため記念撮影も盛り上がること間違いなし。その他、部屋の至るところに6つ子はもちろん、F6も再結集。13話に登場した“例のアレ”も隠されている。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■おそ松さんコラボルーム


宿泊期間:2016年6月6日(月)〜9月3日(土)
住所:東京都豊島区東池袋3丁目1-5サンシャインシティプリンスホテル
・宿泊プラン
1.おそ松さんルームスペシャルプラン(1日1室のみ)
2.一般部屋+グッズ付きプラン

・持ち帰り可能グッズ
1.スペシャルプラン:松ピンバッジ・紙袋・掛軸・メッセージカード
2.一般部屋+グッズ付:松ピンバッジ・紙袋・枕カバー・メッセージカード