台湾証券取引所がGRI総会に参加  国際組織での地位向上図る

写真拡大

(台北 26日 中央社)台湾証券取引所はオランダ・アムステルダムで18日から21日にかけて開催されたグローバル・レポーティング・イニシアティブ(GRI)の年次総会に出席した。

同所は今回の総会ではグループ座談会の実施に関わっており、国際組織における台湾の地位向上に貢献したと強調している。

GRIは持続可能性報告書の国際基準を策定している非営利団体(NPO)。同所は昨年、組織の会員となり、同年からCSR(企業の社会的責任)レポートを作成する上場企業に対し、GRIのガイドライン第4版の使用を求めている。

(田裕斌/編集:杉野浩司)