LINEスタンプ「ヒモックマ」が口にするセリフがクズすぎる! 送るのは楽しいけど送られるのは嫌でござる

写真拡大

男性にとって密やかなる夢、永遠の憧れの職業(!?)それはヒモ。

もちろん「そんな野望を抱いている男性なんてまっぴらごめんだよ!」という女性がほとんどであろうかと思いますが、心に夢を抱くのは自由。

現実的にヒモ男にはなれないけれど、ヒモみたいなセリフを言ってみたい。そんな男性におススメなのが、オトコたちの理想とするヒモ(?)を具現化したLINEスタンプ「ヒモックマ」です。

【クマに見えるけど耳がない、それがヒモックマ】

LINEクリエイターズスタンプに登場中の「ヒモックマ」は、その汎用性が、じわじわとネットで話題に。ゆるゆるに描かれた、クマによく似たへんてこな生き物ヒモックマが口にするセリフは、こんな感じ。

「おしごといってらっしゃい」
「叶えたい夢がある」
「ヒマしてま〜す!」
「メシ、まだっすか?」
「欲しいものがあります」
「今日は給料日だよね?」
「心から愛してるよ」

【セリフも顔も全てがムカつく】

……は、腹立つ〜〜〜!!! ってか、メシはお前が作れや!!!

ってな具合に、イラッとくるセリフが満載。しかも表情までもが人をムカッとさせるものばかりなので、イライラした心に追い打ちかけられるう!

【それってモラハラなんじゃ……!?】

このほか「もう怒らせないでね」「僕のこと好きなら問題ないよね?」といったモラハラちっくなセリフも飛び出す、LINEスタンプ「ヒモックマ」。こんな男、絶対にいやあああ! でもスタンプだとなぜか、バンバン使いたくなるから不思議だよおおお!

【ツイッターの声】

なお、こちらのスタンプをすでに使用したツイッターユーザーのみなさまからは、「死ぬほど笑った」「男の夢や」「なかなかに人を荒ませる能力が高いようです、気に入りました」といった感想が寄せられておりました。

ってなわけで、ヒモ男に憧れているあなたはさっそく、使ってみるべし。ただし嫌われてしまう恐れが無きにしもあらずなので、送る相手はしっかり選ぼうね!

参照元:LINEクリエイターズスタンプ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る