『燐寸少女 マッチショウジョ』でベッドシーンに挑戦した御伽ねこむ (C) 2016「燐寸少女 マッチショウジョ」製作委員会

写真拡大

SKE48の佐藤すみれが単独初主演することも話題の映画『燐寸少女 マッチショウジョ』に、日本一かわいいコスプレイヤーとして有名な御伽ねこむが女子高校生の制服姿で出演し、きわどいベッドシーンに挑戦していることがわかった。

[動画]SKE48の佐藤すみれ単独初主演映画『燐寸少女 マッチショウジョ』予告編

本作は月刊マンガ誌「ヤングエース」で連載中で、現在3巻まで発売され、累計10万部を超える同名人気コミックの実写映画版。寿命と引き替えに人間の心に潜む妄想を具現化する「妄想燐寸」を持つ謎の少女リン(佐藤すみれ)が、心に闇(キズ)を持った人の前に現れるところから物語が始まっていく。

この映画で御伽ねこむが演じるのは、本田剛文扮する氏家治をいじめる男子高校生の彼女役。学校の保健室でのきわどいベッドシーンに初挑戦しており、コスプレイヤーから女優としての第一歩を踏み出した形だ。

本作にはほかに、名古屋出身・在住のエンターテインメントグループ「BOYS AND MEN」メンバーで、『仮面ライダー鎧武/ガイム』で駆紋戒斗(仮面ライダーバロン)を演じた小林豊、同じくBOYS AND MENメンバーの本田剛文、人気アニメ『黒子のバスケ』の黒子テツヤ役の小野賢章、子役出身でドラマ『ラーメン大好き小泉さん』や『新・牡丹と薔薇』などに出演する美山加恋らが名を連ねている。

『燐寸少女 マッチショウジョ』は5月28日よりシネ・リーブル池袋ほかにて全国公開となる。

【関連記事】
[動画]人気コスプレーヤー御伽ねこむ、20歳になってお酒買うのにドキドキ!
[動画]仮面ライダーバロン役の小林豊も登壇!『仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル』完成披露イベント
SKE48の梅本まどか、竹内彩姫、高柳明音が水着グラビアリクエストバトル勝ち抜きグラビア登場権獲得!
SKE48の現役メンバーも選ばれた!「ミスFLASH2014」発表記者会見