画像

写真拡大 (全2枚)

 キリンは、スマートフォン向け健康管理アプリ「KIRIN お酒と食事の健康サポーター」を5月26日より公開した。同アプリでは食事などに関するアドバイス、ユーザーのニーズにあった同社商品の紹介や酒や健康にまつわるコンテンツが提供される。

 キリンは、スマートフォン向け健康管理アプリ「KIRIN お酒と食事の健康サポーター」を5月26日より公開した。

 同社は、CSV(Creating Shared Value:社会と共有できる価値の創造)活動の6つのテーマの一つとして「健康の増進」を位置づけており、特定保健用食品・機能性表示食品の提案などを行ってきた。今回のアプリリリースもその活動の一環だという。

 同アプリは、食事・お酒・運動・体重などを入力すると、その都度適切なアドバイスが無料で配信される。また、アプリを共同開発したリンクアンドコミュニケーションの管理栄養士が監修し、毎回の食事について約200万通り以上のデータベースからフィードバックが届くようになっている。

 その他にも、1日の終わりや週の終わりには総合評価した「健康スコア」が届き、週・月ごとの摂取/消費カロリーや飲酒量をグラフで確認できる。

 さらに、ユーザーのニーズに合ったキリンの商品のレコメンドや、酒や健康にまつわる専門家のコラム、ヘルシーレシピなどのコンテンツも提供される。

MarkeZine編集部[著]