洗練と上質を、あなたの毎日に。

写真拡大

ユニクロは、ニューヨーク生まれのファッションブランド「Theory(セオリー)」とのコラボレーションによるメンズアイテム「UNIQLO×Theory」を2016年6月10日に全国の店舗およびオンラインストアで発売する。

伝統的なポロシャツにドライ機能を搭載した「ドライカノコポロシャツ」は、フルオープンタイプとプルオーバータイプの2種類を用意。フルオープンタイプは、ティーシャツの上に気軽に羽織るもよし、1枚で着るもよし、シーンに応じて幅広く活躍する。襟にも布帛を用いたプルオーバータイプのクレリックポロはオフィススタイルにも最適で、ジャケットに合わせてもクリーンに着こなせる。

抜群の吸汗速乾性を誇る高機能素材を採用した「ドライEX ポロシャツ」は、襟のカッティングこだわったスタンドカラーを採用。リブ編みの襟・袖口は、洗練された印象を追求するためにワンポイントになるストライプの幅をミリ単位までこだわっている。裾はひらつきを抑えた設計で、アクティブなシーンでも活躍する。

同機能を搭載し、襟口と袖口をレイヤード仕様にしたティーシャツ「ドライEX レイヤードT」は、シンプル且つデザイン性を兼ね備えた1枚。レイヤード部分はリブにすることで、着心地の良さを追求している。

価格(税抜)は、「ドライカノコポロシャツ」が2990円、「ドライEX ポロシャツ」、「同 レイヤードT」が1990円。