ランチにそれはちょっと……と思う女性のお弁当って?

写真拡大

ヘルシーでお金もかからず、女子力を感じられるランチと言えば、お弁当ではないでしょうか。しかし女性のお弁当であっても、男性からすると「それはないんじゃない?」と思うようなものが結構あるようですよ。お弁当を持って行きさえすれば良いと思っていた女性にとっては、ちょっとハッとしますよね。男性の意見を聞いてみましょう。

■インスタントものだけで済ましちゃダメ!

・「カップラーメン。料理をしてなさそうだし、健康に気を使ってなさそうであるから」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「麺だけとか一種類だけのもの。何も考えていなさそう」(32歳/情報・IT/技術職)

お弁当と言えるのかすら怪しいのが、インスタントものでした。カップラーメンやカップ焼きそば、また場合によってはヘルシー志向に見えそうなカップ春雨も、男性から見るとあまり良くないかもしれません。

インスタントものの何が良くないかと言えば、やはり栄養。カップラーメンに栄養がないわけではありませんが、著しく偏っているでしょう。男性ならそこにおにぎりを追加したり、サラダを足すこともあるかもしれませんが、女性だとそれよりカロリーを気にして、カップラーメンだけで済ませるのではないでしょうか。栄養の面から見ると、インスタントものだけのお弁当はあまり良くないですよね。

■女性ならもう少し栄養考えた方が良いんじゃない?

・「コンビニ弁当。ズボラなのかなって思う。健康に気を使ってなさそう」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「肉のバリエーションしかない弁当」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

インスタントでなくても栄養に問題がありそうなお弁当は危険信号です。なぜか女性のお弁当と言うと、お弁当レシピ本にあるような、カラフルでヘルシーなお弁当が想像されがちでしょう。それと比較してしまうと、揚げ物ばかりの出来合いお弁当や、作っていても牛丼弁当のようにお肉ばっかりで茶色い見た目だと、栄養に不安を感じるようです。

■職場で食べるなら、エチケットも大事

・「焼き肉弁当。ニオイが充満するからTPOをわきまえて欲しい」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「ニンニク等のニオイの強い食べ物」(37歳/自動車関連/事務系専門職)

栄養以外の面から言えば、案外重要なのがニオイ問題。独立した休憩スペースならまだしも、自分のデスクでお弁当を食べるときには、ニオイにも配慮した方が良いようです。確かに、長年愛妻弁当を持ってきている既婚男性のお弁当は、ニオイ問題があまりないですよね。しかし、女性がいろいろ考え過ぎてお弁当を作ったり、電子レンジで温めたりすると、途端にニオイのキツいお弁当になってしまうことがあるようです。

■女性にとっては良いのかもしれないけど……

・「少なすぎる弁当」(30歳/情報・IT/営業職)

・「キャラ弁。正直実用性も考えようと思うようなやつ」(36歳/学校・教育関連/その他)

お弁当に、お弁当以外の機能を持たせようとすると、男性の目には不思議にうつるようです。例えばダイエット中だからと言って、幼稚園児が持つものよりも小さなお弁当。またはジャーサラダだけ。子どものものと一緒に作るからなのか、明らかなキャラ弁。これらは、お昼の栄養補給という本来の目的からかけ離れている場合があるので、シンプルなランチを好む男性にとっては微妙な評価になるようです。

■まとめ

いかがでしょうか、思い当たるものがあった女性もいるかもしれませんね。男性に見せるためにお弁当を作るわけではないのですが、男性ウケのするお弁当は、結果的に栄養面で素晴らしいお弁当になるのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年月にWebアンケート。有効回答数86件(22〜39歳の社会人男性)