宮下公園、センター街、そしてあのエリア…。渋谷育ちのシンガーソングライター、FUKIのルーツと秘められた想いを探る

写真拡大

 

「キミじゃなきゃ」「キミがスキ」「キミへ」キミ3部作で話題!!

「前向きになれる病みソン」として以前にもご紹介したFUKIさんが、早くも3枚目のシングル「With U」をリリースしました!

 

病みソンや「キミ」といったワードからは離れた楽曲になっているというニューシングルですが、果たしてそこに秘められた想いは…?

今回は渋谷育ちというFUKIさんとともに、彼女のゆかりのある場所を巡りつつお話を伺ってきました!

 

 

*  *  *  *  *  *  *

 

●日々ダンスの練習に通った宮下公園

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ここには中学2年〜高校1年生のとき、毎日のように来ていました。今みたいにキレイに整備されていなかったですけどね。

ダンスのグループみたいなのがあって、中学生ばっかりでいつも30人くらい集まっていたんです。

「行けば誰かいる」みたいな感じだったので、放課後になったらとりあえず制服のままで行って、そこからカラオケ行く人もいれば、ごはん食べに行く人もいたりして。

私はけっこうまじめにダンスしていた方でしたよ(笑)。

ビデオ撮ってくれたり、教えてくれる人もいたので、すごい楽しかったです。

高校生になると、そのころ集まっていた子たちでイベントをやるようになったので、まさに、ここがライブ活動の原点のような場所なんです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

●友だちと遊んでた渋谷センター街

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

センター街は友だちがたくさんいた場所。

いまはバーガーキングになってる場所にロッテリアがあって、よくそこに行ってました。

あとビックワンっていうカラオケボックスが安くて、みんなでたまってたのも懐かしい思い出ですね〜。

デビューしたときのプロモーションとして、センター街で私の曲をガンガン流してもらってたんですけど、まさかって感じですよね。

こないだはハチ公前でやっていたイベントでも歌わせてもらったりして、いつも見ていた風景を前にして歌うのも不思議な気分でした。

普段あまり緊張しない方なんですけど、あのときだけはすっごい緊張しましたね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

●イベントに出続けていた渋谷のクラブ街

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

VUENOSとかasia、Glad、LOUNGE NEO、、、あの辺のクラブではかなりイベントをさせてもらいました。

高校生くらいから仲間でイベントを始めて、だんだんと他のイベントにも呼ばれるようになったりして、ずっととにかく出続けていました。

プロデューサーのEIGOさんに出会ったのもイベントがきっかけだったんです。

デビューまで時間はかかりましたけど、本当に出続けててよかったと思います。

ずっと歌で生きていきたいと思っていて、歌っていることが楽しかったので、これからもライブはいちばん大事にしていきたいです!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

*  *  *  *  *  *  *

 

 

縁の深い地を巡り、思い出を語ってくれたFUKIさん。

デビューまで時間がかかったという彼女ですが、すでに3枚目のシングルを出すという好調ぶり。

「本当の想いを届けたくなるラブソング」という新曲についてもたっぷり語ってくれました。

 

 

*  *  *  *  *  *  *

 

新曲は夏ということもあって、病み感もない爽やかなナンバーです(笑)。

最初は両親に向けて感謝の気持ちを表したくて書いた曲なので、今までよりもっと幅広い年齢の方に聴いて欲しい曲になりました。

私もまだまだ親とケンカもするし、口ごたえもしちゃいますけど、いつもなかなか言えない想いを伝えたくて作りました。

照れくさい言葉も歌にすると言いやすいですしね!

ミュージックビデオにも「不器用でも気持ちを形にすることは必要」っていうテーマのもと、みんなで集まってビデオレターを作るという設定にしています。

ジャケ写とか衣装とか、爽やかなイメージになっていて、本来の私にいちばん近いと思います。

この夏はひたすら海に行きたいし、フェスとか外で歌うイベントにもたくさん出たいです。

そういう開放感がある場所の方が素の自分が出せると思いますし、夏は私のシーズンだって勝手に思ってますので!

だから、これからもっとハッピーでノれる曲も作っていきたいので、楽しみにしていてください!!

 

*  *  *  *  *  *  *

 

 

もともと海が大好きで湘南にも通っていたというFUKIさん。

この夏は、「病みソンの女王」と呼ばれていたこれまでとは、また違った一面を見せてくれそうですね。

ぜひ新曲をチェックして、爽やかでまっすぐに届いてくる彼女の歌声を味わってください!

 

 

FUKI

ニューシングル

「With U」

570f5b82ad51b

2016年5月25日リリース

※配信限定

レコチョク

iTunes Store

 

○ライブ情報

『FUKI Premium Live “With U”』
日程:2016年6月27日(月)
開場:18:30 / 開演:19:30
会場:渋谷WWW

――――――――――――

『音霊 OTODAMA SEA STUDIO “みんな集まれ!2016”』
日程:2016年7月2日(土)
開場:13:00 / 開演:14:00
会場:音霊 OTODAMA SEA STUDIO(神奈川県 鎌倉市由比ガ浜海岸)
出演(五十音順):クレイ勇輝/シクラメン/TEE/TOC/FUKI/PrizmaX/ベリーグッドマン OA:FlowBack 芸人:とにかく明るい安村

 
▼ライブ詳細などは下記オフィシャルサイトにてご確認ください。

http://fukimusic.jp/