「このバッグかわいい!」「あのブランドバッグが欲しい」――。女性にとってバッグは単なる道具入れではないですよね。ファッションの一部であることはもちろんですが、選ぶバッグによって女性の生き方や心理、性格までわかってしまうものです。あなたはどんなバッグが好き? さっそくチェックしてみましょう!

バッグは女性の分身? 性格があらわれます

アレも欲しい、コレも気になる……。女性はいろいろなバッグを欲しがるものというのが一般的です。男性の場合はせいぜい仕事用・オフ用・旅行用と3つくらいあればいいやという程度のアイテムですが、女性の場合は違います。
服装によってバッグを変えたいし、デート用・女子会用・カジュアル用――とシーンに合わせたなん種類ものバッグが欲しいものですよね。バッグは道具ではなく、自分を表現するための大切なツールなのです。だから持っているバッグや好むバッグによって、その人の性格や心理がわかってしまうものなのです!

どんなバッグが好き? 隠れた心理をチェック!

さあ、あなたはどんなバッグが好きですか?

1. いつも大きめのバッグを選ぶ
2. 高級ブランドバッグを愛用
3. 手軽なリュックが好き
4. 華奢な小さめバッグが好き
5. ポケットが多いバッグを愛用
6. 大きなバッグに荷物がパンパン

1. いつも大きめのバッグを選ぶ

オンオフ問わず、大きなバッグで出かけたいと思うあなた。荷物の量に反して大きなバッグで出かける人は、心配性で、いつも荷物を持っていないと不安なのではないでしょうか? その反面、けっこうズボラな一面があり、生理整頓が苦手、要領が悪い……なんてことも。とりあえず大きいバッグの方が安心という「大は小をかねる」という大雑把な考え方をしてしまう傾向があります。

2. 高級ブランドバッグを愛用

どこに出かけるときも、ひと目で「あのブランドだ!」とわかる高級バッグを持つ人は、一見堂々としてみえても、じつは自分に自信がないという一面が。そんな不安な気持ちをブランドバッグでカバーしようと考えてしまうのです。

3. 手軽なリュックが好き

両手が自由になるリュックを愛用している人は、アクティブな性格。自分から行動を起こすことが好きで、どこへでも出かけていきます。付き合いやすそうに見えるけど、好戦的な一面もあって、自分と合わない人には攻撃的な態度を見せることもありそうです。

4. 華奢な小さめバッグが好き

小さめのバッグ、華奢なチェーンバッグなどを好む人は、女性らしさやか弱さをこっそりアピールしたいという気持ちを持っています。ファッション性を重視するだけではなく、まわりの人に女性だというアピールをしがちな性格。男性に頼りたい願望もあります。また几帳面で真面目な一面もあるようです。

5. ポケットが多いバッグを愛用

バッグを選ぶ際にポケットの多さを重視する人は、ただ実用性を見ているだけではありません。心理学ではポケットは夢を表すもの。ドラえもんのポケットよろしく、夢を叶えたい、未知の世界を体験したいという欲求が強いタイプです。現実的に見えて、じつは大きな夢を抱いています。

6. 大きなバッグに荷物がパンパン

大きなバッグのなかにいつも荷物がパンパンに入っている人は、じつはとっても大きな不安を抱えているサイン。人知れない不安や悩みを抱えていると、大きなバッグにたくさんのものをつめたいという欲求があらわれるそうです。

まとめ

バッグには女性の生き方があらわれるもの。自分の隠れた性格だけではなく、まわりの人のバッグもこっそりチェックして「あの人はじつはこんな性格なのかも」と発見してみてくださいね。