これが噂のペタプレートだっ!!

写真拡大

今まで取材してきた中で、「メガ盛り」「ギガ盛り」はしょっちゅう耳にしたのですが、今回秋葉原で「ぺタ盛り」という、とんでもない肉盛りプレートがあるというウワサを聞きつけ、秋葉原の「トゥッカーノ秋葉原2号店」に牡丹餅あんこが行ってきました〜!!

秋葉原で衝撃“3ポンド(約1350g)ステーキ”にかぶりつく! 無謀&美味な実食レポ

ウワサの「ぺタ盛り」が食べられるというお店は、秋葉原駅よりも地下鉄銀座線末広町駅からの方が近い場所にあります。

どこを見渡しても電気、アニメ、メイド喫茶、ゲームグッズがいっぱいのこの街に、そんな豪快な料理が食べられるお店があるのかぁ〜?

・・・とはいえ、前回の取材(「秋葉原で衝撃“3ポンド(約1350g)ステーキ”にかぶりつく! 無謀&美味な実食レポ」)でも、とんでもないデカステーキと出会ったので、まんざら嘘ではないとは思いつつ、意気込んで行ったら意外と小さかったみたいな展開だけは避けたい。。。期待と不安の入り混じる午前9:30、いよいよその正体に近づく。

期待を裏切らない「ぺタ盛り」は、これから暑い夏にスタミナをつけたい人必見ですよーーー!!

わかりやすい「肉看板」ですぐに店に到着

はいっ、と言うわけで現場にやってきました。

今何時だと思います? 朝9:30です。←強調したい。

さすがに秋葉原の路地は人が少ないです。 でも学校が近いようで、子供の声がワーキャー聞こえています。

確かこの辺だったような・・・・・・あっ!? あれは??

と言うわけで噂のお店「トゥッカーノグリル 秋葉原2号店」に到着。末広駅からだいたい3分くらいのところにありました! 「肉 MEAT」の、看板のオレンジ色が、離れたところからもよく目立ちます。

いざ店内へ!!

「トゥッカーノグリル」は、本場ブラジルのグリル料理を楽しめるお店です。

肉料理の他に、フェィジョアーダなどの家庭料理やブラジルのお酒も楽しめます。

店内に入ると壁には、いろいろな肉情報と共に「ブラジルスタイル」の食べ方などが書いてあります。

カウンター席とテーブル席があり、どちらも肉を食べるのに集中できそうな感じ(笑)

目移りしそうなくらい豊富なグリルメニュー

メニューを見てたら、普通にステーキ食べて帰りたい気もしてきた。

フィレ、ランプ、サーロイン、旨み牛の4種が食べられる「クアトロプレート」もすごく気になる!!

なんならこれでも十分ネタになるんじゃない?

ほら、なんだかスゴイのが期待できそうじゃないですか??

「4種の牛肉祭り」ですよ??

それにまだ朝ですし・・・・。←ちょっと逃げ腰気味

あっ! ほらメニューボードには「ガレットまかない焼き飯」とか書いてあるし!

まかないってそうそう食べられませんよ?

焼き飯と4種のステーキをセットで頼めばかなりの量に・・・・・とメニューをめくると、

「!!!!!!!」

でっ、でたああああああああああ!!!!!

これが噂の「ぺタ盛り」-----!!??

総重量3140gとかいって、クレイジーすぎる!!

やっぱりこのメニューを見たら、現物をみたいですよね? 写真とは異なりますとかだったらガッカリですし・・・・。 勇気を出して、『ぺタプレート(正式名)』をオーダー!!

いよいよ『ぺタ盛り』降臨!!

肉盛りの神、「ぺタプレート」がジュージュー音を立てながら厨房から出てきました!!!

店長は当たり前のような顔をして運びます。

ドスン!!

置く音デカッ!!

ドオオオン!!

言葉は要らぬ、さぁ食ってみろ! ←コラ、手を抜くな!!

うおおおお、ジュージュー言ってる!!

これぞまさに「山盛り」!! 山のアッチコッチから湧水のごとく肉汁が流れ出てる〜!!

3140gの内訳は、ランプ(360g)、旨み牛(320g)、ガレット(1080g)、ポーク(500g)、ハンバーグ(400g)、リングイッサ(480g)となっています。 リングイッサだけでも軽くステーキの量を越えています。

まずいったん「山」を崩す!!

とりあえず小さい鉄板にチキンを移動して、山を掘ります。

チキンの1個1個も重たい・・・・・。

移動したとたんに、インゲンのグリーンにコーンのイエローが出てきて、急に華やかになりました。

それにしても普通の鉄板との大きさの差がスゴイ!!

えっ? 大きさの差が分かりづらいって?

それならこれでどうだ!!

グラスに入ったお酒よりも全然大きいですよね!?

・・・・えっ?

手に持っているグラスは何かって?

「カイピリーニャ」というブラジルのカクテルです。

ほら、かんきつ類って消化を助けてくれるっていいますよね?

それにここは「ブラジル料理店」!!

陽気に行きましょう〜♪♪♪ ←オイ!!

いざ実食〜!!

とりあえず可愛く小さい取り皿にとりわけて食べてみます。

見てくださいこの分厚さ!!

しかもこの「旨み牛」、すごく柔らかくてジューシー!!

今度は「ポーク」。

カリカリにグリルされた側面が香ばしく、噛む度に脂がジュワ〜ッと出てきて美味しい!!

そして、このぺタプレートで一番ワイルドな肉「チキン」。

他の肉は、手ごろな大きさにカットしてありますが、チキンレッグは骨付きのままガブッ!!

お次は「ハンバーグ」。

ステーキの肉をたたいてひき肉を作ったような、ゴツゴツ感とオレガノの香りがとてもいい!

これはビールやワインのおつまみにピッタリかも。

ハンバーグを食べるかステーキを食べるかで迷っても、このハンバーグなら肉の歯ごたえも楽しめます。

ブラジリアンスタイルで楽しむなら絶対使いたいのがコレ!!

卓上にある3つのビンは、ブラジル料理に欠かせないトゥッカーノオリジナルの「ソース」。 “モーリョヴェルデ(玉葱のさっぱりソース)”、“ピリピリ(唐辛子とニンニクのがっつりソース)”、“アサイーガーリック(醤油をベースにしたアサイ―入りニンニクソース)”。

どういう順番で食べたらいいか迷ったらボードを見てみよう。 私は『モーリョヴェルデ』がおススメ!! 程よい酸味とシャキシャキのたまねぎが、肉をサッパリさせてくれるので、ドンドン食欲がわきます。

とはいえ、いくらなんでも『モーリョヴェルデ』をたくさんかけたって食べられる量に限界があります。

フードファイター並みに頑張ってみたいところですが、もう見てるだけでもお腹いっぱい・・・・。

このまま食べ続けたら、私の体重が「ぺタ」になってしまいそう・・・・・いや、もう既に遅い・・・・!?

※この後店長さんの計らいで、お持ち帰りさせて頂きました。

おわりに

いやー、予想以上のボリュームで&美味しさで取材中もとても楽しかったです。

しかしこれ以上の盛りと今後出会うことができるのでしょうか!?

インパクトのある「盛り」は、SNSのネタにもピッタリ!!

だいたい4人前くらいの量なので、お友達とワイワイシェアして食べてもいいかもしれません。

5月の後半は真夏日も続きますし、本格的な夏が来る前に、「トゥッカーノグリル 秋葉原2号店」でパワーチャージしてみてはいかが!?