新海誠監督作品特集上映チラシビジュアル

写真拡大

新海誠監督作品の特集上映が5月28日から東京・下北沢のトリウッドで開催される。

【もっと画像を見る(12枚)】

8月26日から新作『君の名は。』が公開される新海誠監督。同作の公開を記念して行なわれる今回の特集上映には、1999年に制作された5分間のモノクローム作品『彼女と彼女の猫』や商業デビュー作『ほしのこえ』をはじめ、『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』の6作品がラインナップしている。

5月28日から6月3日にかけては『彼女と彼女の猫』『ほしのこえ』を連続上映。6月から週替わりで3作品ずつ上映されるほか、7月2日と3日には全6作品を一挙に上映する。スケジュールの詳細はトリウッドのオフィシャルサイトをチェックしよう。なお会場のトリウッドは2001年に『彼女と彼女の猫』、2002年に『ほしのこえ』を初上映した劇場となる。