10年以上前のFRスポーツカーは、最新の4WDスポーツカーに勝てるのか!?

1

YouTubeでよく加速対決の動画をアップしているGT BOARDというアカウントで公開された動画です。1000psにチューンアップされたエンジンを積むスープラと、ポルシェ911ターボS(ノーマル)の対決です。

スープラは2002年に生産が終了しているので、もう14年も前のモデルになっちゃうんですね。それに対してポルシェ991ターボSは現在も作られている最新のスポーツカーです。日本仕様ではパワーは580psということなので、パワーではスープラに分があります。

それにしても、ポルシェ991ターボSの価格は2599万円。いまスープラを買って1000psにしたほうが安上がりでしょうね。

さて、その2台の対決、どうなるでしょうか? 次のページの動画でどうぞ。

動画を見るにはこちら

へー。こんな感じか。

最後はスープラが抜き返したようですが、途中まではかなりポルシェがリードしていましたね。おそらく、途中までスープラのほうはホイールスピンしてしまってパワーを路面に伝えきれなかったのでしょう。

履いているタイヤの銘柄やサイズにもよりますが、FR車はどうしてもトラクションはよくないですからね。

それに比べると、リヤエンジンで4WDのポルシェ991ターボSは、パワーではかなり劣勢にもかかわらずがんばってましたね。じっさいのストリートでは、ポルシェのほうが速い場面も多いのではないでしょうか。

(まめ蔵)

1000psのスープラはポルシェ991ターボSに勝てるか!?【動画】(http://clicccar.com/2016/05/25/373656/)