24日、広東省深セン市宝安区のスーパーで、高齢の男性がエスカレーターに飲み込まれる事故が発生した。

写真拡大

2016年5月24日、広東省深セン市宝安区のスーパーで、高齢の男性がエスカレーターに飲み込まれる事故が発生した。

【その他の写真】

同日午前9時ごろ、男性が買い物で訪れたスーパーのエスカレーターに乗っていたところ、突然、ステップが割れ、左足が飲み込まれた。駆け付けた消防隊が40分後に救出したが、男性は左大腿骨を骨折の重傷を負った。現在、地元警察が詳しい事故原因を調べている。

中国ではエスカレーター事故が頻発しており、昨年7月には湖北省で子どもを連れた母親がエスカレーターに飲み込まれる死亡事故が起きたほか、今年に入ってからも3歳児が左手に重傷を負う事故や、エスカレーターが突然逆走して客が将棋倒しになる事故が発生している。(翻訳・編集/北田)