競泳の入江陵介 東京五輪仕様の50億円プールで徹底練習

ざっくり言うと

  • 入江陵介が25日、五輪仕様のプール施設「AQiT」で公開練習した
  • 所属するイトマン東進が新設した施設で、総工費は40億〜50億円という
  • 37台ものカメラが選手を撮影し、解析システムでモニターチェックできる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング