おすすめのナポリタン

写真拡大

日本生まれのスパゲッティをアレンジした焼きスパゲッティの専門店「ヤキスパTANTO」が、2016年5月24日にリニューアルした、東武池袋駅構内地下1階のイケチカ ダイニング(東京・池袋)にオープンしました。

もちもち食感が新しい

「ヤキスパ」とは、フライパンでスパゲッティと具材を炒めた懐かしくて新しい焼きスパゲッティのこと。ボリュームたっぷりのお肉や野菜を、生麺と一緒にフライパンで炒めて仕上げています。具だくさんの焼きスパゲッティは、懐かしさがありますね。

懐かしさの中に新しさを感じる秘密は、オリジナルの生麺です。もちもち食感とおいしさを追求し、毎日店内で作られています。太麺に仕上げることで、たっぷりの具材が絡んで今までにない食べ応えが楽しめます。

おすすめは、粗挽きウインナーやマッシュルーム、ピーマン、玉ねぎに自家製ナポリタンソースをたっぷり絡めた「ナポリタン」(890円)です。その他女性に人気の「たらこクリーム」(990円)や、「焼きカルボナーラ」(990円など)メニューが豊富に用意されています。

スパゲティの量はレギュラーで250グラムですが、量の調節は自由自在。お腹の空き具合によって決められます。多めはもちろん、ちょっと少なめも選ぶこともできて、こちらは50円引きになります。

詳細は公式サイトへ。