23日、韓国・仁川にある保育園で、園長が3歳の園児を虐待する様子が映った動画が公開され、ネットユーザーから批判の声が相次いでいる。

写真拡大

2016年5月23日、韓国・仁川にある保育園で、園長が3歳の園児を虐待する様子が映った動画が公開され、ネットユーザーから批判の声が相次いでいる。

動画には、園長の女性が園児を激しく叱り、首をつかんで持ち上げる様子や、園児の手やお尻を強くたたく様子が映っている。入浴中に子どものお尻や太ももにあざを発見した両親が警察に通報し、園長は児童福祉法違反の疑いで逮捕された。

動画を見たネットユーザーからは「鳥肌が立った」「衝撃的。園長には厳しい罰を与えてほしい」「やっぱり子どもは親が育てるべき」などのコメントが寄せられた。(翻訳・編集/堂本)