画像

写真拡大

 エクスペリアンジャパンは、マーケティングオートメーションの導入期間を短縮するプリセットパッケージ「シナリオテンプレートサービス」の提供を開始した。

 エクスペリアンジャパンは、マーケティングオートメーション(以下、MA)プリセットパッケージ「シナリオテンプレートサービス」の提供を開始した。

 同パッケージは、エクスペリアンジャパンが提供するMA、Cross-Channel Marketing Platform(以下、CCMP)のデータベースとキャンペーンシナリオをテンプレート化することで、導入期間をこれまでのCCMPの平均導入期間に比べ、およそ4分の1の短縮することに成功した。

 テンプレートは、複数の導入実績をもとに最適なデータベース設計とシナリオ設定を汎用化したものを採用し、アクションのタイミングやシナリオのカスタマイズにも対応している。

 今後同社では3年間でサービスの利用を100件見込んでおり、さらに知見をためながら随時バージョンアップも行っていく予定。

MarkeZine編集部[著]