JR神戸線で信号が赤のまま変わらないトラブル 約6万5千人に影響

ざっくり言うと

  • 25日、JR神戸線で信号が赤のまま変わらないトラブルが発生した
  • 3時間10分後に復旧したが、 約6万5千人に影響が出たという
  • 同線は上下計40本が運休、計47本が最大1時間46分遅れた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング