画像

写真拡大

 ゼロスタートと、ソフトバンク・テクノロジーは、感情データ連携サービスと、検索エンジンを連携させることで、ユーザーの感情・行動を予測するサイト内検索の提供を開始する。

 ゼロスタートと、ソフトバンク・テクノロジーは、感情データ連携サービス「Emotion i」と、検索エンジン「ZERO ZONE SEARCH」を連携させることで、ユーザーの感情・行動を予測するサイト内検索の提供を開始する。

 ソフトバンク・テクノロジー提供の「Emotion i」は、PCサイトやスマートフォンサイトにおける来訪者の無意識の行動を読み取り、AI「感情知能」により感情データを抽出する。一方、ゼロスタート提供の「ZERO ZONE SEARCH」は、ユーザーにパーソナライズした検索結果を提供する。

 今回の連携によって、サイトを訪れているユーザーの感情を加味した検索結果表示を実現。検索結果からのコンバージョンを向上させされるようになった。また、今後は「ZERO ZONE SEARCH」から、検索クエリデータを「Emotion i」に入力することで、感情予測の精度の向上も実現していく予定。

MarkeZine編集部[著]