マグロ、ウナギ、ウニ…海外のキッズがお寿司を食べてみたよ! 正直すぎるリアクションに笑いが止まらない!!

写真拡大


日本を代表する料理のひとつ「お寿司」。最近では海外でもよく知られるようになり、お寿司を好む外国人も増えたけれど、子どもたちはどうなんでしょう?

今回YouTubeからご紹介するのは海外キッズにお寿司を食べさせてみた動画。マグロにウナギ、ウニなど……さーていったいどんなリアクションを見せるかな?

【ひと皿目はカリフォルニアロール】

まず最初に出されたのはカリフォルニアロール。「今日はこれについてリアクションしてもらうよ」とスタッフが言うと、中には「やった、お寿司だ!」「お寿司、大好きなの!」と喜ぶ子どもたちも。

いやいや、カリフォルニアロールっておいしいけれど、私たち日本人にとっては厳密にはお寿司とは言いがたい存在。このタイプだけをお寿司と思ってもらっちゃ困るぜ、海外のキッズよ……。

【子どもたちの顔つきが……】

しかしニ皿目からは正統派お寿司が登場。マグロ、サバ、イクラ、ウナギ、ウニの5種が順番に出され、子どもたちの表情はどんどんとサエないものに……。

笑顔が凍りつく子に、目が死んでる子、口に入れたものの思わず吐き出してしまう子、ネタの正体を明かされて叫び出してしまう子などなど、かわいそうで笑っちゃいけないんだけど吹き出してしまいます。

【お醤油用意してあげて!】

日本ではお寿司大好きな子どもも多く、中でもマグロやイクラは大喜びする鉄板ネタなんですが、やはりお国や食文化が違えばリアクションもここまで変わるものなんですね。最終的に子どもたちがいちばんおいしいと感じたネタはどれだったか……はぜひ動画をチェック!

それにしても動画を観ていて気になったのが……お醤油用意してあげてよ!! 日本人の大人でも醤油なしでお寿司を食べろと言われたらけっこうキツイよ? ああ、今回のキッズには、いつか新鮮でおいしいお寿司を醤油付きで食べさせてあげたいと思わずにはいられません。

参照元:YouTube(REACT)
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

この記事の動画を見る