客室から見える花火

写真拡大

ホテル阪急インターナショナル(大阪市)は、「なにわ淀川花火大会観賞プラン」を2016年6月1日午前10時から販売する。開催日は8月6日。

26階以上の客室という絶好のロケーションのプライベート空間で、ゆったりと花火鑑賞。その眺めは梅田でも随一を誇り、煌めく夜景とダイナミックな花火の饗宴が楽しめる。レストランでのディナーは、中国料理、鉄板焼、すし割烹の3レストランから好きなものを選べる。また、特別プレート&シャンパン「ドン・ペリニヨン」のルームサービスも付いている。

料金はモデレートダブル(26.7平方メートル)14万5000円〜、ジュニアスイートルーム(67.1平方メートル)21万5000円〜(いずれもサービス料・消費税込)。