ウォーキングとの併用が理想的

写真拡大

太ももが細いと、短パンやミニスカートなどを気にすることなく履くことができますよね。あのモデルさんと同じ格好をしてみたい、おしゃれをもっと楽しみたい、そう思う女性はたくさんいます。そんな細い太ももを手に入れるためには何をしたらよいのか、わからない人もいるのではないしょうか。もしかしたら無理なダイエットをしないと細くならないかもしれない……そんな不安を持つ方もいるでしょう。しかし、毎日の簡単なマッサージと適度な運動によって太ももを細くすることは可能なんです。細い太ももを手に入れるための方法をご紹介してきます。

■ 用意するもの

・ボディクリーム(あると便利です)

◎ マッサージを始める前の準備

太ももにボディクリームを塗っておきましょう。香りのいいものを選ぶとリラックス効果も得られます。マッサージはお風呂上りにするとより効果的です。

■ 太ももを細くするマッサージ方法

◎ STEP1:太もものリンパの流れをよくする

太ももが太くなってしまう原因の1つに、リンパの流れが悪いことが挙げられます。リンパに溜まった老廃物を押し流すマッサージをすることで、太もも痩せにつながります。まず、手をこぶしにして、老廃物を押し流すイメージで膝から太ももの付け根に向かってこぶしをスライドさせていきます。あまり強く力を入れすぎると皮膚などを痛めてしまうおそれがあるので、気持ちの良い力加減で行ってください。ただし、力が弱すぎてもあまり効果は得られません。これを左右の太ももの内側、外側で10回ほど行いましょう。このマッサージで、太もものリンパに溜まっている老廃物を押し流すことができます。

◎ STEP2:つまんで余分な脂肪を柔らかくする

次に、脂肪を落ちやすい状態にするために、もみほぐして柔らかくしていきましょう。脂肪はかたい状態だと落ちにくい傾向にあります。指で丁寧にもみほぐしていくことによって、燃焼されやすくしていきます。もみほぐす方法は簡単で、親指と人差し指、中指の三本を使って太ももの脂肪をつまんでいくだけです。つまんでいく方向はSTEP1と同じで、膝から太ももの付け根に向かって行っていきます。つまむ場所は、左右の太ももの内側と外側、裏側です。この方法を10回くらい行ってください。このマッサージにより、太ももの脂肪は柔らかい状態になります。

◎ STEP3:柔らかくなった脂肪を絞る

最後に、柔らかくした脂肪を絞っていきましょう。方法は簡単です。STEP2で、よくもみほぐした脂肪をぞうきんを絞るイメージで、両手を使って絞っていきます。これも膝から太ももの付け根に向かって、両方の太ももで行ってください。このマッサージを10回ほど行います。あまり強い力で絞ると痛いので、適度な力加減で絞るようにしてください。このSTEP1〜STEP3をお風呂上りに毎日行っていくと、太ももは細くなっていきます。

■ 注意点

このマッサージは、短期間で効果があらわれるものではありませんが、毎日コツコツと続けていくと効果が出てきます。効果を実感したいなら、マッサージを始める前に太ももの写真を撮っておき、マッサージを始めてから1〜2週間に一度、鏡の前で太ももの写真を撮り続け、マッサージを始める前の写真と見比べるといいかもしれませんね。太もものサイズの測り方がわかっているのであれば、1〜2週間に一度、サイズを測って記録を取っていく方法もおすすめです。また、このマッサージと併用して行うことでより効果的になってくるのが、ウォーキングです。1日1万歩を目標にしてほしいのですが、忙しくてそんなに歩けないという方も多いと思います。しかし、歩かないよりは少しでも歩いたほうが、より早く太ももを細くすることができます。マッサージで脂肪を燃焼されやすい状態にしてから、適度な運動を行って余分な脂肪を燃焼させてください。

■ おわりに

筆者はこの方法で実際に太ももを細くすることができました。激しい運動や厳しい食事制限をすることなく、たったこれだけのマッサージで太もも痩せに成功したのです。みなさんもぜひ実践してみて、細い太ももを手に入れてくださいね。

(著:nanapiユーザー・らむこ 編集:nanapi編集部)