今年の夏こそ、まだ知らない本当のハワイへ

写真拡大 (全7枚)

世界最大級の旅行クチコミサイト「トリップアドバイザー」が、2016年度の「トラベラーズチョイス・アウォード」を発表しました。
「人気の島トップ10・アメリカ」部門には、ハワイの島が3つもランクイン! 4位にハワイ島、3位にオアフ島が選ばれ、 全米1位に輝いたのはマウイ島でした。
また、マウイ島は、「人気の島トップ10・世界」部門でもなんと1位にランキングされ、2部門を制覇しました。バケーションを過ごす場所として、ハワイの人気の高さがよくわかる結果となっています。
アメリカ人気の高いマウイ島
「渓谷の島」と呼ばれるマウイ島は、美しく豊かな自然が最大の魅力。
2,969メートルのハレアカラクレーターから眺めるサンセットや、秘境ハナへのドライブ、世界最高のホエールウォッチングスポットなど、海山ともに見どころがたくさんあります。
日本ではあまり知られていないようですが、アメリカで「ハワイ」といえば、マウイ島を指すのが一般的。
クイズ番組の景品の「ハワイ旅行」は、たいていマウイ島ですし、いわゆるセレブが別荘を所有しているのもマウイ島。自然のなかでゆったりとバケーションを過ごしたいという富裕層に特に人気があるので、高級リゾートやハイエンドのレストランも充実しているのが特徴です。

Soul Kitchen Mauiさん(@soulkitchenmaui)が投稿した写真 - 2016 5月 19 11:27午後 PDT

観光名所たっぷりのハワイ島
ハワイ島は、マウイ島と同じく美しく雄大な自然の景観が魅力。
ヴォルケーノ国立公園をはじめ、太平洋最高峰マウナケア、プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園、ワイピオ渓谷など、広い島に見どころが点在しています。

@kristatopeが投稿した写真 - 2016 5月 17 12:08午後 PDT

じつはヴォルケーノ国立公園は、ハワイ全体でもっとも訪問者が多い観光地。世界でもっとも活発な火山「キラウエア」を見るために、年間300万人以上が訪れているのです。
オアフ島で訪問者が多いのはアリゾナ記念館
一方、オアフ島はカジュアルなリゾート。アクセスしやすく、年間を通じて気候が良いのも人気の理由。
世界的に有名なワイキキビーチをはじめ、ダイヤモンドヘッド、ノースショア、ラニカイビーチなど、日本人にはおなじみのスポットがたくさんありますが、オアフ島でもっとも訪問者が多いのは、じつはパールハーバーのアリゾナ記念館なのです。
日本人にはちょっと意外かもしれませんが、年間100万人以上が訪れるハワイ屈指の人気スポット。 入場者数に制限があるので、「せっかく来たのに入れなかった」という声もよく耳にします。

Karenさん(@catiiis01)が投稿した写真 - 2015 9月 26 11:28午前 PDT

ハワイ島とマウイ島の観光ピークは年末年始ですが、オアフ島は夏もハイシーズン。これからの時期、オアフ島は混雑が予想されますが、ほかの島は比較的すいている可能性が高いといえます。
アメリカ人は、慌ただしい都市の生活から離れて、美しい自然のなかでのんびりと過ごすためにハワイにやってきます。そのため重要視されるのは「自然」。「ハワイでショッピング」というのは、日本人をはじめとしたアジア人の流行りなんです。
いずれにしてもハワイ人気の理由は、時間の流れがゆったりしていて、リラックスできることだと思います。
[トリップアドバイザー日本版]
あわせて読みたい
日本で一番美しい橋から眺める絶景「池間ブルー」
この夏行きたい離島はどこ? 野生のイルカや海中温泉を満喫 #ちょこ旅
東京から電車で1時間半。ロマンティックに満喫する蛍×温泉コラボ #ちょこ旅

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。