朝7時にメイクして、落とすのは23時。ベースを整えてると自信がつく

写真拡大 (全2枚)

女性であることを思いっきり楽しみたいから、どんなに忙しくても、キレイでいたい――。

毎日をアクティブに生きる女性にとって、メイクをして自分らしい美しさを表現することは、一日のモチベーションにもつながります。

そんな気分を高揚させてくれるのが、Diorから新たに誕生した「ディオールスキン フォーエヴァー」

気になる毛穴やくすみを抑えながら、肌本来の美しさを引き立ててくれる、軽やかなつけ心地のベースメイクです。

3ステップで簡単。きめ細やかなマット肌

特徴は、メイクをしたばかりのような美しい肌が約16時間も持続すること。使い方もシンプルで、ベース、ファンデーション、ルースパウダーというたったの3ステップで、きめ細やかな美しい肌に仕上げてくれます。

まず、ファンデーションを肌にぴったり密着させるメイクアップベースで、毛穴や色ムラをカバー。ファンデーションは、さらりとしたテクスチャーのリキッドタイプで、汗や皮脂をコントロールしながら、肌に輝きを与えます。

さらに「バックステージ フルイド スポンジ」(1,000円)を使えば、簡単にプロが仕上げたような品のある肌に。

最後にルースパウダーをふんわりとのせて、透明感のあるフレッシュな肌の完成です。

160524dior_cosme_2.jpg
左から「ディオールスキン フォーエヴァー&エヴァー ベース」(SPF20/PA+++、全1色/5,400円)、「ディオールスキン フォーエヴァー フルイド」(SPF35/PA+++、全6色/6,000円)、「ディオールスキン フォーエヴァー コントロール ルース パウダー」(6,200円)

自信あふれる肌でいれば、仕事にもプライベートにも、もっとポジティブに向き合えそうな気がしてきます。

※価格はすべて税抜です。

[Dior]

この記事を気に入ったら、いいね!しよう

GLITTYの最新情報をお届けします。

FOLLOW US ON Twitter

FOLLOW US ON Instagram