通勤時間こそ鍛えどき。恋のチャンスを逃さない瞬発力

写真拡大

素敵な出会いは欲しいけど、なかなかそんなチャンスがない...。

それ、じつは恋のチャンスにうまく反応できていないだけかもしれません。

恋のチャンスを掴むのが上手な人は、目の前にチャンスが転がってきたときに、瞬時に反応できる瞬発力を持っています。なぜなら、「自分自身が本当に望んでいることは何なのか」を感覚的にわかっているから。

そしてその感覚は、トレーニングをすれば鍛えることができるんです。

視覚

視覚を鍛えるためには、いつも通っている通勤経路をよく観察しながら歩いてみてください。

「ここのカフェ、メニュー変わったんだー」「今日のマネキンのコーデかわいい!」など、普段は気づかないような発見をすることで、注意力を身につけることができるんです。

聴覚

外を歩いているとき、家の中にいるときなど、ふとしたときに周りの音に耳を澄ませてみることで、聴覚は冴えわたります。

鳥の鳴き声、木の葉の揺れる音、水の流れる音、空調の音、かすかな近所の物音、電気製品の音など、意識することでいろいろな音に気づけるはずです。

嗅覚

公園を歩いているとき、街なかを歩いているときなど、さまざまな瞬間に嗅覚に意識を集中してみる。

そうすると、いままで意識していなかった木の匂いや、土の匂い、車の匂い、人の匂いなど、さまざまな匂いを感じられます。

味覚

食事のときは、無意識に食べるのではなく、食材ひとつひとつの味をかみしめるようにしっかりと味わってみて。

また、「いつも食べているから」「前から好きだから」という理由だけで安易に食材を選ばずに、本当に身体が欲しているものだけを必要な分量だけ食べるようにしてください。

そうすることで、食べ過ぎを防ぐことができ、自分の身体のことが自然と分かってきます。

触覚

触覚を養うには、いつも身につけている服や下着などの感触を感じてみること。そして、手や足がなにかに触れる感触を楽しんでみて。

機会があれば、裸足で畑の土を感じたり、素手で土を触る陶芸などの体験もおすすめ。物だけでなく、人に触れるのも効果大です!

「出会いがない」と嘆くばかりではなく、毎日の何気ない瞬間をトレーニングに活かして、素敵な出会いを見逃さない感覚を身につけましょう。

※この記事は2012年10月に公開されたものを再編集しています。

この記事を気に入ったら、いいね!しよう

GLITTYの最新情報をお届けします。

FOLLOW US ON Twitter

FOLLOW US ON Instagram

文/塩月美香子 撮影/出川光