元イングランド代表GKジェームズ、U-23日本代表に気になる選手がいるらしい

写真拡大

トゥーロン国際大会2016で、パラグアイに続きポルトガルにも敗れたU-23日本代表。この結果、2位以上での勝ち抜けが非常に困難な状況となった。

今大会にはギャレス・サウスゲイト率いるU-21イングランドも出場中。

アーセナルに在籍するカラム・チェインバースやチェルシーですでにトップチームデビューを果たしているルベン・ロフタス=チークといったタレントがメンバー入りしている(招集リストはこちら)。

そんなトゥーロン国際を英国で放送しているのが、『BT Sport』だ。

通信会社『BT』を母体とする同社は、2013-14シーズンからプレミアリーグ中継に参入している衛星放送局。

オーウェン・ハーグリーヴスやスティーヴ・マクマナマン、リオ・ファーディナンドといったかつての名プレーヤーが解説を務めているのだが、元イングランド代表GKデイヴィッド・ジェームズもその一人である。

イングランドとして53試合に出場し、2度のワールドカップを経験しているジェームズ。

23日に行われたトゥーロン国際の中継にも携わっていたようで、日本対ポルトガル戦のキックオフ前、こんなツイートをしていた。

『BT Sport』での中継を告知するツイートだが、その内容は以下の通り。

「U-21イングランド代表は、今夜この後トゥーロン国際で試合をする。
(そして今からは)BT Sportでポルトガル対日本に集中する時間だ。 見るべき選手は日本の浅野だよ」

ジェームズは浅野拓磨を注目選手に挙げてくれていたのだ。

浅野の名前は『BT Sport』の中継資料にあったのだろうか?いずれにしても、なんだかちょっと嬉しいぞ!

ちなみに、日本対イングランドの試合は日本時間28日(土)午前0時15分にキックオフ予定だ。