プリンストンは24日、Bluetoothオーディオトランスミッター「PTM-BTLLT」およびBluetoothオーディオレシーバー「PTM-BTLLR」を27日に発売すると発表した。

 新製品は、Bluetoothで高音質のワイヤレス環境を容易に実現できるBluetoothオーディオトランスミッターとBluetoothオーディオレシーバー。「PTM-BTLLT」および「PTM-BTLLR」ともに、高音質・低遅延の「Qualcomm aptX Low Latency」に対応しているので、映像と音声のズレが少なく、従来のSBCコーデックに比べて、テレビ視聴やゲームの際に音と映像に時間差を感じることがないという。

 マルチペアリング対応で8台のBluetooth対応機器を登録でき、Bluetooth対応のスマートフォンやタブレットなど複数台でも切り替えて使用することも可能。 価格はオープン。