賃貸住宅だってカンタンに収納棚が作れる「最強DIYツール」

写真拡大

部屋に収納棚やパーテーションがDIYで作れたら、いいですよね。

とはいえ……家が賃貸だと、壁に釘を打つのにも躊躇してしまうもの。

賃貸でも柱がDIYできるPILLAR BRACKETピラー ブラケット1

そんなハードルを簡単に乗り越えられるパーツが、PACIFIC FURNITURE SERVICEとCon-Create Designが共同開発した「PILLAR BRACKET(ピラー ブラケット)」です。

賃貸でも柱がDIYできるPILLAR BRACKETピラー ブラケット2

このように、ホームセンターなど販売されている2×4の木材にカポッとはめて、

賃貸でも柱がDIYできるPILLAR BRACKETピラー ブラケット3

柱を1本立てるだけで、アートピースを飾ったり、フックを付けてコート掛けにしたり、アイデア次第でさまざまな使い方ができます。

柱を2本立てれば、板を取り付けて棚を作ったり、パーテーションを作ったり、使い道がぐっと広がります!

賃貸でも柱がDIYできるPILLAR BRACKETピラー ブラケット4

木材にパーツをはめて、床と天井を使って突っ張らせることにより、カンタンに部屋の中に柱を作り出すことができますよ。

私も以前この「PILLAR BRACKET」を使って棚を作ったのですが、あっという間にできました。ホームセンターで角材を買うと、好きな長さにカットして配送してくれるので、一層手間要らずですね。

どうにもアイデアが湧かないときには、Instagramで「#pillarbracket」と検索すると、DIYラバーたちの「PILLAR BRACKET」活用事例をチェックできますよ!