パトカーで巡回中に物損事故 課長の指示で処理せず去る

ざっくり言うと

  • 滋賀県警守山署員がパトカーで巡回中に事故を起こしていたと分かった
  • フェンスにぶつかったが、事故処理をせずに現場から立ち去っていたと判明
  • 現場に出向いた50歳代の同署地域課長の指示だったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング