23日、ジャッキー・チェンの長男で俳優ジェイシー・チャンが、大麻事件以前に「北京の帝王」と称していたと中国メディアが報じている。写真はジェイシー・チャン。

写真拡大

2016年5月23日、ジャッキー・チェン(成龍)の長男で俳優ジェイシー・チャン(房祖名)が、大麻事件以前に「北京の帝王」と称していたと中国メディアが報じている。網易が伝えた。

【その他の写真】

ジェイシー・チャンと台湾の俳優コー・チェントン(柯震東)の大麻使用が明るみになり、公安局に身柄を拘束されたのは14年8月18日のこと。ジェイシー・チャンの北京のマンションから約100グラムの大麻が発見され、過去8年間の使用が明らかになった。15年1月に懲役6カ月の判決が下り、未決勾留日数を差し引いて同年2月13日に出所。現在は台湾で暮らし、活動再開は見えないままだ。

ジェイシー・チャンの事件前の姿について、中国メディアでは「北京の帝王」と自称していたと報道。一緒に大麻を使用していたコー・チェントンは過去について、「とても高慢だった」と語っており、拘束される以前の2人がかなり自由気ままに振る舞っていた様子が伺える。(翻訳・編集/Mathilda)