ゲゲッ…使ってる!「中古品の使用」NGな危険アイテム6つ

写真拡大

日常生活を送る上で必要なアイテムはたくさんありますよね。でも、全部新品で揃えていたらお金がかかるし、「これは中古でいいや!」というものも中にはあるでしょう。

でも、友人から譲り受けたり、フリーマーケットで買ったりしたその中古品、本当に使っても安全でしょうか……!?

そこで今回は、海外のニュースサイト『CBS News』の記事を参考に、生活に必要なアイテムの中で、「これは中古品を使ってはダメ!」というアイテムをご紹介しましょう!

 

■1:ベッドのマットレス

人間は1日、そして一生の約3分の1の時間を睡眠に費やします。睡眠は人間の健康と美容にとってとても大切。長い時間を過ごすベッドのマットレスは、自分に合う質のいいものにしたいものです。

でも、高級マットレスは快適でも非常に高価なため、家族や友人のお下がりを貰ったり、「ホテルで使っていた」という曰くつきの中古品を購入して使っていたりする……という場合もあるかもしれません。しかし、長年誰か他の人が使用していたマットレスは、その人の睡眠のクセが残っている場合が多いため、お勧めできないそうです!

また、目には見えないゴミやホコリなどのアレルゲンや、ダニや“ベッドバグ”と呼ばれるトコジラミが住み着いている可能性もあります。場合によってはペットも一緒に寝ていたなんてこともありそうですので、高くても新品を購入しましょう!

 

■2:靴

「高級ブランドの靴やブーツが欲しいけど、高すぎて手が出ない……」と悔しがる女性は多いかもしれません。

そんな時、欲しかった靴が中古で売られていたら、大喜びで購入する人も多いのではないでしょうか?

しかし、靴が中古の場合もやはりベッドと同じように、前に履いていた人の歩き方のクセなどで底が擦り切れたり、新品とは微妙に履き心地が違っていたりする場合もありそうです。

また、サンダルなどは綺麗に拭けても、ブーツなど中の掃除が難しく、履いていると足が蒸れるタイプの靴は、水虫などの菌がいる可能性も考えて必ず新品を利用したいものです!

 

■3:パソコン

欲しかった高額パソコンを友達から中古で格安に購入! 「ラッキー!」なんて小躍りしてしまうかもしれませんが、もしかしたらラッキーじゃないかも……。

エキスパートでない限り、そのパソコンにどんなプログラムが入っているのか、どんなトラブルがあったのかなどははっきりと分かりません。もしかしたら違法なダウンロードをしていたり、ウィルスがある可能性がなきにしもあらず。

また、ノートパソコンは持ち運び可能な為、乱暴な扱いを受けていたという場合も多いそうです。中古のパソコンを購入する場合は、プロがチェックして整備したもののみにしましょう!

 

■4:ヘルメット

オートバイに乗る際などに安全上必要なのがヘルメットですね。「新品は高いし」とこれもつい友達のお下がりや、フリーマーケットで見つけて購入……ということもありそうですが、ヘルメットは命を守る大切なツール。

目には見えなくても、以前の持ち主が落としたり、事故に遭ったりした影響で、実は安全ではなくなってしまっている場合もあります。

安全規格に沿った新品を購入すれば安心です!

 

■5:容器などプラスチック製品

プラスチック製の容器は、食品の保存などによく使われます。「友達からどっさりもらっちゃった!」などという場合も多そうですが、実は安全ではないかも!

『WooRis』の過去記事「ヤバッ…全部使ってる!実は健康を害する“家庭内の危険アイテム”4つ」でお伝えしたように、プラスチック製品に含まれる“ビスフェノールA(BPA)”は、体内の内分泌腺に異常をもたらしたり、がん細胞化したりするなどの害があるそうです。

“BPAフリー”と明記されているものはよくても、新品じゃないものにはラベルがなく、判断しにくいもの。安全性を重視するなら、ガラス製の容器にしましょう。

また、プラスチック製のおもちゃでも、安全性が確かでない古いものや輸入品は注意してください!

 

■6:ベビーベッド

「赤ちゃんが生まれて、友人の赤ちゃんが使っていたベビーベッドをもらった!」という状況は意外に多そうですよね。ベビーベッドは高価だし、使う期間も限られているので、つい中古を利用したくなるアイテムの1つ。

しかし、赤ちゃんが安全に眠るためには、安全規格がしっかりしたものではないと危険です。中古の場合、使用年数や製造時期によっては、そのような安全性に疑いがある場合も考えられます。

これも、出どころや安全規格がはっきりした新品を使うべきなのです。

 

いかがでしょうか? 「ゲッ……うち、全部ある!」という方もいらっしゃるのでは?

地球環境保護のために、資源の再利用は大事ですが、自分や家族の安全を犠牲にすることはありません。新品を使ったほうがいい場合と中古でもいい場合をきちんと見極めて決めてくださいね!

(ライター 相馬佳)

 

【関連記事】

※ 時短料理でお弁当!賢く安く作れる100均でオススメの「お弁当グッズ」4選

※ ゲッ…冷蔵庫に入れると「かえって劣化する」意外な食品7つ

※ ゲッ…ヘルシーじゃないの!? 医師が「絶対手をつけない」不健康食品5つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 短期間で-6.5kg!? 薬剤師が絶賛した効果の出る健康美痩せダイエット法とは

※ ダルさも吹き飛ぶ!? 梅雨時にこそ試したい健康生活の味方

※ 91%の人が「顔汗の改善」を実感!今話題の最強アイテムとは

 

【姉妹サイト】

※ ミランダ・カーみたいに!恋もキャリアも「人生を後押しする資格」3つ

※ むくみや肩こりは梅雨のせい!? 心と体の不調「梅雨だる」解消法まとめ

 

【参考】

※ 9 items you should never buy used - CBS News

 

【画像】

※ nito / Shutterstock

※ WhiteJack / Shutterstock

※ Photobac / Shutterstock

※ Ti Santi / Shutterstock

※ Simon Laprida / Shutterstock

※ Africa Studio / Shutterstock

※ FamVeld / Shutterstock