何度も思い出す…忘れられない女性の共通点5つ(photo by Rock and Wasp/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】ふとしたとき思い出す…忘れられない女性が男性にはいるもの。一緒に過ごした思い出が深いほど、相手を深く愛していたほど忘れられないでしょう。そんな男性にとって「忘れられない女性」にはある共通点があるようです。

【他の記事を見る】彼女にゾッコンの男性が取る行動

■強いインパクトのある女性


男性の恋は「名前をつけて保存するタイプ」だとよく聞きますよね。

女性は上書きタイプですが、男性は新しい恋をしても過去に恋をした女性を覚えているものです。

特に、何度も思い出す忘れられない女性は「強いインパクト」を残していますよ。

良い意味、悪い意味でもインパクトのある人は忘れられませんよね。

たとえば、ほかの女性とは違う感性の持ち主だったり、変わった趣味を持っていたり、服装が奇抜だったりとインパクトもさまざまです。

また、食事マナーが悪かった、言葉遣いがひどかったなど、悪い意味で忘れられない女性になる可能性も十分にありえます。

■癒やしを与えてくれた女性


男性は女性に「癒やし」を求めている傾向があります。

仕事で疲れていても女性の明るさや笑顔に癒やされるものです。

自分が辛いときに傍に寄り添い、励ましてくれたことを男性は覚えています。

辛いときがやってくるたびに、励まし癒やしてくれたときのことを思い出すのでしょう。

また、男性の心に残る女性は見返りを求めていません。

無条件に相手を想って癒やしてくれるのです。

見返りのない優しさは男性を癒やし、良い思い出として心の奥に残ることでしょう。

■日常の幸せを感じさせられる女性


高級レストランでデートをしたり、記念日に旅行をしたり、特別な思い出はたくさんあります。

しかし、男性は特別な思い出よりも日常の幸せを思い出すことが多いです。

たとえば、公園でまったり過ごしたり、家でコーヒーを飲みながら他愛のない話をしたり…そんな日常の生活を幸せだと感じます。

なにげない日常だからこそ、相手が素の自分を好きでいてくれたと実感できるのです。

気合いをいれてデートをするのも良いですが、力みすぎるのは逆効果でしょう。

忘れられない女性になるには、素の自分でいることが重要です。

■潔い別れ方をした女性


男性にとって忘れられない女性には、別れ方に共通点があります。

潔く別れた女性ほど、男性の心に深く残っているものです。

「好きだけれど、このままではお互いのためにならない」と自分から身を引く女性に男性は惹かれます。

自分から身を引くことはとても勇気のいることだとわかっているからです。

逆に、いつまでも離れられず、恨みがましく想っている女性は別れ方がドロドロしがち。

喧嘩別れになったり、音信不通になったりと嫌な気持ちになる別れ方は、男性も忘れようすることでしょう。

■傍で支えてくれた女性


癒やしを与えてくれた女性と似ていますが、傍で支えてくれた女性を男性は忘れません。

いつどんなときでも自分を支え、隣にいてくれた女性に感謝の気持ちが芽生えてきます。

男性は常に好きな女性からは認められたいと思っているため、支えてくれる=認められていると実感できるのです。

風邪を引いたときは健気に看病してくれる、身のまわりの世話をしてくれるなど、自分のためにしてくれた行動を男性はいつまでも覚えています。

好きな男性の記憶に残るには、相手のことを想う気持ちが大切ですね。

いかがでしたか?

男性の記憶に残る女性は、素直な気持ちで男性と接しています。

自分から素で接していけば、男性も素でいられるものです。

お互い居心地の良い関係になり、男性にとって素直に甘えられる、かけがえのない存在になるでしょう。(modelpress編集部)