写真提供:マイナビニュース

写真拡大

HOYAサービスは5月24日、2016年3月下旬にMicrosoftがDynamics AXの新版が提供開始されたことを受け、新たなメニューとして「Dynamics AX 新版の機能検証サービス」を提供すると発表した。

同社ではすでに、なかなか基幹システム構築に着手できない中堅企業向けに、基幹システムの構築計画を短期間で比較的低価格で策定する「ERP情報化企画サービス」の提供を昨年4月より行っている。

「Dynamics AX 新版の機能検証サービス」では、クラウドベースのDynamics AX最新版にて、顧客の要件にどのようにFitするかを実機(実環境)を用いて確認できる。具体的には、要件の確認、要件に合わせた標準機能のパラメータ設定、実機利用方法の説明、実機利用におけるQ&A対応、実機ご利用結果のまとめの各サービスを提供する。サービス期間は1〜2カ月間。

(丸山篤)