キンキキッズは抜け毛にも余裕!? 『KinKi Kidsのブンブブーン』はCMも見どころ
<ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ>

『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)が、こなれてきていい感じです。2014年10月の放送開始当初は、KinKi Kidsが運転するクルマでゲストをおもてなしする……といったコンセプトだった同番組。

 が、最近めっきりクルマは見かけず、むしろなかったことになっている模様。“ブンブブーン”の由来がとっぱらわれた今は、つゆだくそばが汁なし担々麺になった、みたいなノリでしょうか。「こうあるべし」的なよそゆき感がなくなって、すごくいいのです。

◆キンキキッズも37歳に

 ゲストも、黒木瞳さんや鈴木杏樹さんら女優中心でまわしていた初期に比べ、高見沢俊彦さん、長瀬智也さん、最近では阿部サダヲさんや木下ほうかさんら男性ゲストも頻出するようになりました。女性ゲストも素敵ですが、男性ゲストのみなさんは、場に“男同士ならでは”のヤンチャ感を醸してくれて、ウキウキします。

 多彩なゲストを迎える堂本光一さんと堂本剛さんはともに37歳。番組内では「オッサンやぞ!」などと自嘲をはさみ、また少年の面影もチラ見せしつつ、絶妙な年代の男として強い存在感を放っています。

◆発毛CMもいい感じ

 で、そこに差し込まれるのが「カロヤンプログレ 薬用スカルプシャンプー」のCMです。風呂に入ろうとする男性の前に突然現れ、真顔でヘアケアの大切さを説くKinKi Kids。唐突で、ユーモラスで、男同士だからわかる空気感に満ちた本CMは、今の“ブンブブーン”に似ています。

「カロヤンプログレ」は、言わずと知れた発毛促進薬。大人のお兄様向けの商品です。“発毛”というワードにつきまとう、「しんどくないと言ったらウソになるけど、まぁ前向いて行きましょう感」。

 ともすればもの悲しい“発毛”を、マジにならずに笑い飛ばして加齢と向き合うスタンスは、世の男性を大いに勇気づけていることと思います。

◆肩肘張らない姿が癒しに

 KinKi Kidsはまた、ゲストが年上でも年下でも、接し方を変えません。これみよがしに先輩風を吹かせたり、目上にこびへつらってみせるいやらしさがないのです。誰を前にしても飄々と、ただ、とびきり魅力的なふたりでそこにいる。その姿には、抜け毛ごときで騒がない余裕が感じられるよう。

 日曜の午後、男性ゲストとまったり街めぐりをしたり、ゲームに興じるKinKi Kids。血気盛んなパッションはなくとも、肩肘張らないその姿に、心はゆったり癒やされます。

 いつしか頭皮にもムクムクと頼もしい毛が生えてくるような……そんな気さえするのです。心の育毛にも効きそうな“ブンブブーン”。末永く番組表に生え続けていただきたいと思います。

【KinKi Kidsのブンブブーン】
毎週日曜13:30〜フジテレビ系で放送中。http://www.fujitv.co.jp/bunbuboon/

<TEXT/みきーる ILLUSTRATION/二平瑞樹>
【みきーる】
ジャニヲタ・エバンジェリスト。女子マインド学研究家。応援歴20年超のジャニーズファン。女心を知って楽しく生きるためのライフハック“女子マインド学”を提唱。著書に『ジャニヲタあるある』(アスペクト)『ひみつのジャニヲタ』(青春出版社)他。Twitterアカウント:@mikiru。公式ブログ『俯瞰! ジャニヲタ百景』