川崎中1殺害 被告少年の様子に被害者の母親が泣きながら訴え

ざっくり言うと

  • 川崎市の多摩川河川敷で、2015年2月に起きた中学1年生殺害事件
  • 23日の裁判で、被告少年の様子について被害者の母親は泣きながら訴えた
  • 「淡々と答え、悪いことしたと思っているように見えない」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング