画像

写真拡大

 ゼロスタートとJストリームは、サイト内検索連動型動画広告サービスの提供に向けて共同開発を開始した。同サービスではECサイト内における検索クエリに対して商品動画広告を表示できる。

 ゼロスタートとJストリームは、サイト内検索連動型動画広告サービスの提供に向けて共同開発を開始した。

 ゼロスタートは商品検索エンジン「ZERO ZONE SEARCH」やレコメンドエンジン「ZEROZONE RECOMMEND」などを提供。一方Jストリームは、日本最高水準の動画配信プラットフォームを提供しており、2015年より動画広告事業を始めている。

 今回両社が開発を進めるのは、ECサイト内における検索クエリに対して商品動画広告を表示するサービスで、ゼロスタートの「ZERO ZONE SEARCH」とJストリームのアドサーバーを連携することで動画広告の表示を可能にする。

 これにより、複数ブランドを取り扱う小売ECサイトにおいて、個々のブランドがキーワード等の検索条件を指定し、広告出稿できるようになる。

MarkeZine編集部[著]