冷凍室が2段で整理整頓がしやすい4ドア冷凍冷蔵庫

写真拡大

アクアは、AQUAだけが展開する冷凍室が2段で整理整頓しやすい4ドア冷凍冷蔵庫の第2弾、自動製氷機付きステンレス扉の4ドア冷凍冷蔵庫(AQR‐S36E)を、2016年6月に発売する。

キッチンに高級感が生まれるステンレス扉や、給水タンクや給水パイプ、製氷皿まで、水の通るところをすべて取り外して洗える自動製氷機、清潔製氷「はずして洗お(R)」を搭載。お手入れしやすく、清潔さを保つ。

すべて洗えるので、ミネラルウォーターも使え、おいしい氷をつくることができる。

よく使う冷凍室を「まん中2段フリーザー」にして使い勝手を追求。400リットル以下の冷凍冷蔵庫で唯一の冷凍室を2段にレイアウトした。上段の冷凍室は貯氷コーナーと、熱伝導性に優れたアルミトレイでスピーディーにフリージングできるコーナーに分かれていて、下段冷凍室は冷凍食品などをたくさん収納できる。取り出しやすい、まん中2段引き出しタイプ。

設置しやすい幅60センチメートルサイズで抜群の収納力、冷蔵庫の室内を明るく照らす「LED庫内灯」、「節約ecoモード」も搭載。気になる臭いや雑菌を分解する「Agイオン除菌酵素脱臭フィルター」も採用した。

定格内容量は355リットル。うち、冷蔵室は197リットル。上段冷凍室は42リットルで、下段冷凍室は47リットル。野菜室は69リットル。

色は、ステンレスシルバー。右開きと左開きを用意した。

オープン価格