夏限定の「メロンかき氷」(1400円)は、東京と大阪の両店で販売

写真拡大

3月に日本2号店としてグランフロント大阪にオープンした、台湾発のかき氷専門店「ICE MONSTER」が、夏限定の「メロンかき氷」(1400円)を6月3日(金)から販売する。

【写真を見る】温かいタピオカが絶妙な「タピオカミルクティーかき氷」(1000円)

同店のかき氷は、フルーツやコーヒーなど、素材の味を濃縮して凍らせた、“フレーバーアイスブロック”で作るのが特徴。きめが細かく、濃厚な味わいの氷が、口の中でふわりと溶ける、新しい食感が人気を呼んでいる。

今回登場するメロンかき氷は、大阪店のオープン記念の人気投票で、惜しくも敗れてしまったものだが、好評だったことから8月末まで期間限定で登場(個数限定でなくなり次第終了)することになった。

メロンのアイスブロックを削り、濃厚なココナッツアイスとパンナコッタ、そしてメロンの果肉をたっぷりとトッピング。さわやかな味わいで、暑い夏にピッタリのフレーバーだ!

その他、「マンゴーかき氷」(1500円)など、定番の人気メニューも要注目。また、7月1日(金)から9月4日(日)までスタンディングコーナーを設置し、気軽に食べられるようカップでの提供を実施する予定なので、未体験の人もこの機会に足を運んでみよう!【関西ウォーカー】