【動画あり】「ナイスシュート!」のハズだったのに……バスケ少年の身に起きた悲劇とは!?

写真拡大


突然ですが、記者(私)は球技全般が苦手です。だから本日みなさまにご紹介する映像に出てくる少年のことが、どうしても、他人とは思えなくて……!

Joel Dillisさんがツイッターに投稿していた映像を一言で表すならば、「トホホ」。

バスケットゴールに向かってシュート! ボールが手から離れるとほぼ同時にゴールに背を向け、「決まったぜ!」とドヤ顔を見せる少年でしたが、残念でした。キミキミ、後ろをよく見なさい、思いっきり失敗していますよ。

【漫画みたいな展開にププッ】

シュートが決まったと完全に信じ込んでいる少年が、後ろを振り返った、次の瞬間。ゴールからはじかれたボールが1バウンドして、少年の顔面にミラクルヒーーーット! なにこれ、奇跡? すべてがすべて、完全にコントではないですか!

【ツイッターの声】

Dillisさんのツイートをたどってみたところ、どうやらこの少年は、同じくツイッターユーザーであるCullen Meltonさんという方のよう。

7万4千を超えるリツイート、ついた「いいね!」は6万2千以上。瞬く間に世界の人気者となってしまった彼には、続々コメントが寄せられておりました。

「気まぐれなボールだなぁ」
「まるで私の人生のようだ」
「最後の顔(笑)」
「過去最高にウケた」
「リツイート数すごい」
「素晴らしいショット」

【これ、撮りたくてもなかなか撮れないよ?】

本当に撮りたかった映像を撮影することはできなかったかもしれないけれど、「撮りたくてもなかなか撮れない映像」に仕上がったことだけは、確か。少年に笑いの神が舞い降りたその瞬間を、それではさっそくご覧あれ!

参照元:Twitter @Jdill55、@CullenMelton
執筆=田端あんじ (c)Pouch

関連ツイートはこちら