iPhoneでVRはコレが便利かも!お手軽にVR体験が楽しめる画期的なiPhoneケースが登場

写真拡大

今年は、仮想現実(VR)がキーワードとなりそうだ。
特にソニーのPlayStation VRや、サムスンのGear VRなど、大手メーカーもVRにぞくぞく参入している。
しかし、VRを楽しむにはゴーグル型の端末機器を装着しなくてはいけないというハードルがある。

●ケースがなんとVRレンズに!?
そんな「ゴーグルが面倒」という問題を見事に解決したiPhoneケースが登場した。

なんと、iPhoneのケースに、VRレンズが搭載されているのだ。
ロックを外して、レンズをディスプレイ側に持ってくることで、いつでもどこでもVRを楽しめるようになるのだ。

このケースは
・iPhone 6/6s用 → 1499円
・iPhone 6 Plus/6s Plus用 → 1499円

と、かなりお手頃な価格もポイントだ。

●VR中でも操作可能!
実は安価にVRを楽しめるアイテムはほかにも存在する。
例えば、1000円程度の製品では、ダンボール製の箱にスマホを入れて、VRを体験するものなどだ。

しかし、
ケースに入れるとスマホが操作できない

問題が発生してしまうのだ。

スマホが操作できないということは、動画の開始も停止も、
いちいちスマホを取り外して、タップしなくてはいけない。

これは面倒以外のなにものであろうか。

しかし、iPhone用VRレンズ付きケースであれば、まわりが箱状に囲われていない。
したがって、
・ディスプレイのタップができる
・音量変更がお手軽
・充電もできる

と良いことばかりなのだ。

●ゴーグルせずにオペラグラス風に楽しむ
この画期的なアイテムは、箱状に囲われた状態ではなく、iPhoneを手に持ってVRを楽しむシステムだ。

ずっとiPhoneを持っていると、手が疲れてしまう可能性はある。
しかし、
・適度な筋トレになる
・位置の調整が手軽
というメリットも忘れてはいけないだろう。

また、いついかなる場所であっても、手軽にVR体験可能という最大のメリットを忘れてはいけない。

YouTubeでも、動画でVR体験が可能となっている。
この機会に、iPhoneでVRを楽しんみてはいかがだろう。

iPhone6s/6・iPhone6s Plus/6 Plus用 VRレンズ付きケース|上海問屋


布施 繁樹