【体験取材】一流のブライダルエステを無料体験!?編集部スタッフが歓喜【世の中甘くない】

写真拡大

結婚式といえば、式場を選んだり、招待客を決めたり、お客様に出す食事から引き出物まで、選ぶことややることがいっぱい。自分自身に対して時間をかける事が出来ないまま、式当日を迎えてしまい、後々結婚式の写真を見た時に「この疲れ切った顔で写ってるのはだれ?!」と後悔してしまっている花嫁も多いと聞きます。

そんな後悔をしないために、今回は、資生堂サロン&スパ銀座様にブライダルエステの色々について話を聞いてきました!

そして、インタビュー後には体験もついているという、お金がない編集部にしては太っ腹な企画で、普段こき使われているスタッフの顔もほころびます。

e01

資生堂サロン&スパ銀座は、ブライダルエステだけでなく、日常のエステはもちろんヘアサロンも併設されていました。「エステも行かなきゃ、カットやカラーもしなきゃ・・・」なんて忙しい花嫁さんには大助かりですね。

渡邊さん(以下、渡):「初めまして。チーフエステティシャンの渡邊です。」

編集部(以下、編):「初めまして!今日はよろしくお願いします。早速ですが、ブライダルエステに来られる方ってどんな人が多いでしょうか?」

渡:「提携のホテルで挙式をあげられる方やホームページをご覧になられて来店される方が多いです。ブライダルエステをされる年齢層はやはり、20代後半から30代の方が多いですね」

編:「挙式前に、どのようなご希望が多くありますか?」

渡:「お顔周りと背中の産毛剃りをされたいという方が多いですね。ブライダルエステは3回程受けられるのが平均的です」

編:「なるほど。確かに、あとから写真で見た時に『顔がむくんでる・・・』とか『背中のうぶ毛処理ができてなかった・・・』と後悔して も、終わってからでは遅いですもんね。実際に効果って、目で見て違いが分かるものでしょうか?」

渡:「マッサージで血行がよくなりツヤも出ますので、1回エステに来られるだけでも、肌のハリが変わりますよ。あとは、毛穴の引き締め効果や、小顔効果もあります」

e1

編:「でも、お高いんでしょう?(そんな高いエステを今日は、無料で受けれる♪)」

渡:「そうですね。他のお店様よりは金額的にはかかるかもしれませんが、例えばブライダルエステのフェーシャル&デコルテコースだけでもクレンジング、デコルテマッサージ、マスクとほぼフルコースで行っているので1度でも隈なくお手入れできるのが特徴です」

編:「例えば、産毛の処理とかって自分でやるのと、プロにお任せするのって、差があったりしますか?」

渡:「産毛の処理は皮膚を傷つけやすいのと、背中の処理をご自身でされるのはかなり難しいですよね。眉の形を整えたりも、ご自身でやられるのは大変かと思います」

編:「なるほど。自分でやるよりは、やってもらうほうがいいですもんね(今回って、そこまで、やってもらえるのかしら!顔の産毛処理なんてしたことないからなー)。ちなみに、準備ってどれくらい時間をかけられる人が多いんですか?」

渡:「一般的には、挙式の1か月半〜1か月前に問い合わせに来店されて、プランを組み立てられる方が多いですね。入念な方は半年前から月1で来られてと言う方もいらっしゃいました」

編:「結婚式準備だけじゃなくて、自分自身の準備も計画的にということですね」

渡:「では、早速体験してみましょうか!!」

編:「よろしくお願いします!(\(^_^)/)」

渡:「こちらに横になっていただきます」

編:「なんだか緊張しますね!」

渡:「リラックスしてくださいね」

IMG_6888

愛想笑いばかりで凝り固まった顔を、存分にほぐしてもらうぞ〜!

IMG_6907

「緊張する」とか言いつつ、取材のことも忘れて眠りこけるスタッフ。どれだけ疲れているのでしょうか。

〜10分経過〜

渡:「10分経ちました。起きてください」

編:「(はっ!)そうなんですね!千手観音の手にマッサージされているみたいで超気持ちいいです。10分しか経っていないのに、すっかり眠ってしまいました」

渡:「終わりです。」

編:「ほんとやばいですね。気持ちよすぎるというか、終わりです。というか・・・え?終わり??」

e2

渡:「はい。担当の方から10分でお願いします。と言われてまして」

編:「!!!」

e3

「だまされた!!!!!!」

なんと結婚願望編集部、予算がないからとサロンへ10分だけしかお願いしていなかったのです。

そんなことはもちろん聞かされていなかったスタッフ。「取材費でプロのエステが受けられるから行っておいで」とヤケに優しかった上司の顔を思い出しました。

「ケチ!!!!」

編:「でも、たった10分でもぐっすり寝てしまいました」

渡:「照明も暗めにしているので、挙式の準備で走り回っている新婦様はぐっすり寝られてしまう方が多いですね。リラックスしていただけて、こちらとしても嬉しい限りです。今回は一応10分だけですが、クレンジングとマッサージを入念にさせていただきました」

編:「確かにゆで卵みたい・・・なんだか、仕事に追われて死んでいた顔も生き返ったみたいです(1時間やったらもっと綺麗になれたのにな)今日はありがとうございました(編集部に帰ったら絶対文句言ってやる)」

渡:「あ、すっぴんで帰られるんですか・・・?」

編:「いいんです。なんだかすっぴんにも自信が出たんで!(やけくそ)」

というわけで、たった10分でも効果があったと感じていたスタッフ。お手軽ですね。

普段は100分のコースで、顔やデコルテ、腕、背中など悩みや当日着るドレスのタイプなどから重点的にケアするコースを選べるのだとか。

渡:「またいらしてくださいね」

編:「次回は、結婚を決めて花嫁として来るんで、フルコースお願いします!」

彼氏もいないくせに、やたら結婚へのモチベーションが高くなった編集部スタッフなのでした。