かわいくっておいしい!インスタの「ネイキッドケーキ」集めてみた

写真拡大

披露宴やウェディングパーティーに欠かせないものといえば、ウェディングケーキ。白やピンクにコーティングされたケーキをイメージする人も多いかと思いますが、最近トレンドになっているのは「ネイキッドケーキ」と呼ばれるもの。

いったいどんなケーキなのでしょうか?実際のかわいい写真も一緒にご紹介していきます!

◆ネイキッドケーキとは?

「ネイキッド(naked)」は直訳すると「裸の」という意味。生クリームで表面を覆わずに、スポンジ部分をそのまま出したデザインのケーキのことです。

結婚式でカットするケーキは食べられないことも多いですが、ネイキッドケーキはおいしくいただけるのも嬉しいポイント。好きなフルーツやデコレーションを施せば、世界に一つだけのケーキが出来上がります。

◆大好きなベリーでとびきりおいしく!

 

ゆうみさん(@yuumi3110)が投稿した写真 -

大ぶりのいちごをふんだんにあしらった、おいしそうなネイキッドケーキ。よく見るといちごの断面がハート形になっています!

オレンジやキウイを加えてアレンジしても、彩り豊かなケーキに。フレッシュな香りがただよってきそうです。

◆フラワーで華やかに飾りつけ

 

hitoさん(@__hiitoo)が投稿した写真 -

かすみ草でキュートな雰囲気のケーキに。このようなお花を使ったネイキッドケーキも人気が高いんです。

白やピンクのお花と一緒に、グリーンをトッピング。大人っぽく、それでいて華やかさもあるケーキです。

ガーベラやバラを散りばめ、ウェディングらしさがぐっとアップ。写真映えもしそうな憧れケーキです。

◆ちょい足しアイテムで個性もプラス

 

canonさん(@wed_owl)が投稿した写真 -

二人のイニシャルをアイシングクッキーで作り、ケーキにトッピング。色合いが良いアクセントになっています。

 

@maimaimaimaimaimaimaimaiが投稿した写真 -

「THANKS」のガーランドで、ゲストに感謝の気持ちを。二次会にもピッタリのアイディアです。

 

@moginoが投稿した写真 -

こちらにも幸せそうなガーランドが。どんな飾りつけをしようか、二人でアイディアを出し合うのも楽しそうですね。

 

YU-KIさん(@yuchon88)が投稿した写真 -

ダッフィーとシェリーメイをちょこんと乗せたケーキ。このかわいさ、ゲストからも歓声が上がること間違いなし!

ネイキッドケーキはスポンジの色が違うだけでもかなり印象が変わります。プレーンやココアなど、目指す雰囲気にあわせて賢くセレクトしてくださいね。また、ビビッと来たケーキの写真はスクラップしておくと、打ち合わせがスムーズに進みますよ。

かわいくおいしいケーキで、かけがえのない瞬間を味わっちゃいましょう!