花かんむりでかわいい花嫁に!Instagramの素敵フォト10選

写真拡大

一生に一度の結婚式。ドレスやヘアメイクの力を借り、今までで一番かわいい姿でその瞬間を迎えたい・・・そう願っているプレ花嫁さんも多いはず。そんな方は、ガーリーな魅力満点の「花かんむり」を着けてみてはいかがでしょうか。

今回は、インスタで見つけた「ウェディング×花かんむり」の素敵な写真をまとめてみました。ひとくちに花かんむりと言っても、選ぶお花や形で違ったかわいさになるんです。あなたのかわいさを引き出してくれる花かんむりがきっと見つかりますよ。

◆王道のホワイトで清楚にまとめる

ゆるくアップにしたヘアスタイルに、白いお花のシンプルな花かんむり。色白の花嫁さんにぴったりです。

花嫁が身に着けると幸せになる、「サムシングブルー」。花かんむりにさりげなく青いお花を取り入れるのも素敵ですね。

ロングヘアならおろしてゆるく巻いてもかわいく決まります。リボンの色や柄を変えてアレンジしても楽しそう!

 

@touch_weddingramが投稿した写真 -

ホワイトをメインに、ところどころにグリーンのお花も使った花かんむり。若々しくてフレッシュな印象を与えます。

◆キュートなカラーで華やかカワイイ

女子が大好きなパステルカラーをふんだんに使った花かんむり。トーンを合わせれば複数の色づかいでもうるさくなりません。

こちらはピンクをメインに。手もとに咲いたリストレットもボリュームがあり、なんとも華やかな仕上がりです。

お色直しをカラフルなドレスで考えているなら、こんな花かんむりが合いそう。長めのリボンがロマンチックですね。

◆グリーン多めでナチュラルに

小さめのお花でグリーンを多く見せれば、ナチュラルな仕上がりに。ガーデンウェディングとの相性もばっちりです。

葉や植物の実をバランスよく配置して、自然の美しさを生かした花かんむりに。春から初夏にかけての式にはぴったり!

枝先を少し遊ばせても、かわいらしくまとまります。小ぶりなお花が可憐なイメージを演出してくれますよ。

◆オーダー時はこんな点に注意!

花かんむりの色合いやボリュームは、当日のドレスやブーケに合わせるようにしましょう。ドレスはふんわりとしたプリンセスラインやAライン、エンパイアラインなどがよく似合います。また、花かんむりとブーケで使用する花をそろえると統一感が出ます。

会場の装花や飾りつけも、バランスが取れるように考えていきましょう。花かんむりはどちらかといえばカジュアルな印象を与えるため、アットホームで抜け感のある会場レイアウトがふさわしいですね。

ヘアメイクのリハーサルのときには、できれば新郎や家族・友人といった信頼できる人にも来てもらい、意見を聞いてみると良し。後ろ姿など、自分ではチェックしづらいところも見てもらえば安心です。

小さいときに作って遊んだ花かんむり。上手にオーダーすれば、ハレの日を彩ってくれる最高のアイテムになります。ぜひ自分史上最高のかわいさを目指してくださいね。