まるで海外挙式みたい!「プールサイドウェディング」の魅力4つ

写真拡大

最近では結婚式も多様化していて、希望にあわせてさまざまなプランを選ぶことができます。特に人気が高いのは、国内にいながらまるで海外のような雰囲気が味わえるウェディングプランです。

その中でも、プール付きの会場で結婚式を挙げる「プールサイドウェディング」が、おしゃれ女子たちの間で流行っているそうです。プールサイドで結婚式なんて、ちょっと聞いただけでもワクワクしてしまいますが、一体どんな魅力があるのでしょうか?その魅力に迫ります!

◆1:セレブパーティーのような気分が味わえる

大きなプールを囲みながらシャンパンを片手に皆でワイワイするなんて、まるでどこかのセレブのような雰囲気ですね。一生に一度の結婚式だからこそ、珍しいロケーションで盛大に行ってみるのはいかがでしょうか。会場によっては噴水のあるプールも使用でき、この上ない雰囲気を味わえます。

そんな中で集まったゲストたちにお祝いしてもらえたら、一生の思い出となるはず。「ここは海外?」と錯覚してしまうような、ロマンチックな結婚式を実現することができます。

◆2:カジュアルウェディングにもぴったり

カジュアルな結婚式をお望みの方にも、プールサイドウェディングはオススメ。お料理をコースではなく立食ビュッフェ形式にしたり、バーカウンターでお酒をセルフで頼めるようにすれば、堅苦しくない結婚式が可能です。

また、お色直しのときには、新郎は半ズボンにハット、新婦は丈の短いドレスといった衣装チェンジが映えます。形式ばった衣装でなくても素敵に見えるのは、プールサイドウェディングならではのポイントです。

◆3:飾りつけが楽しい

プールサイドの飾りつけは、普通の結婚式とは一味違います。アンティーク風の額縁とお花を浮かべたり、カラフルなバルーンを水面に置いたりするだけでも、とても華やかに!2人のイニシャルや、プラスチックで作ったWELCOMEの文字をデコレーションして浮かせても素敵ですよ。

あれこれとアイデアを出して考えるのも楽しみのひとつ。ありきたりでない、自分たちにしかできない飾りつけで、ゲストの目をぞんぶんに楽しませてくださいね。

◆4:ナイトウェディングもロマンチック

静かな夜に行うナイトウェディングは、昼間の雰囲気とはガラリと変わり、大人のムード漂うロマンチックな式を挙げることができます。また、昼間は仕事があって出られないというゲストでも、夜なら参加できるかもしれません。

LED電球で飾りつけをしたり、プールにキャンドルを浮かべたりすると、幻想的な雰囲気が演出できます。また、花火もプールとの相性が良いアイテム。まるでリゾートにやってきたかのような空間が楽しめます。

Reflection of the people from the water


珍しいロケーションに素敵な演出でゲストに楽しんでもらうのも、一種のおもてなしと言えそうです。春・夏の時期は気温も上がり、晴れる日も多いので特におすすめ!まるで絵画を切り取ったような、一生の思い出をプールサイドウェディングで作り上げましょう。