「ハイスコアガール」/画像は押切蓮介さんTwitter( @rereibara)より

写真拡大

押切蓮介さんによる人気漫画『ハイスコアガール』が、7月25日(月)発売の月刊漫画誌『ビッグガンガン』2016年8号に掲載され、約2年ぶりに連載再開することがわかった。

【押切蓮介『ハイスコアガール』連載再開! リニューアル版と新刊6巻もの画像・動画をすべて見る】

また、自主回収され増版も行われていなかった単行本の1巻から5巻に一部加筆・修正、各16ページの描き下ろし特別読み切りを掲載し、表紙が描き下ろされたリニューアル版『ハイスコアガール CONTINUE』の刊行も決定。

さらに新刊となる単行本6巻も同日に発売される。

『ハイスコアガール』約2年ぶりに連載再開!


ハイスコアガール(1)



『ハイスコアガール』は「ストリートファイター」や「ザ・キング・オブ・ファイターズ」といった格闘ゲームが全盛期だった1990年代を舞台に、アーケードゲームに熱中する主人公・ハルオの青春や恋愛模様を描いたラブコメ漫画。

同作は、2014年5月、ゲームメーカー・SNKプレイモアが自社作品の著作権を侵害されたとして、出版元のスクウェア・エニックスなどを刑事告訴し、連載が休止となっていた。

2015年8月には、両者の間で和解が成立。SNKプレイモア側の刑事告訴や両社の民事訴訟の取り下げとともに、同作の出版および販売の継続が認められたと発表されていた。

http://kai-you.net/article/20292

今回の『ハイスコアガール』連載再開に合わせ、事実上販売中止になっていた単行本がリニューアルされ販売再開。ガンガン本誌の電子書籍化も同時に実施される。

2016年5月25日(水)発売の『月刊ビッグガンガン』2016年6号では、押切蓮介さんのコメントとともに連載再開コミックス情報の告知が掲載される。

めでたく連載再開となった『ハイスコアガール』に多くのファンが歓喜していることだろう。