22日、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・Cに所属するコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレに中国行きの可能性が浮上している。

写真拡大

2016年5月22日、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・Cに所属するコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレに中国行きの可能性が浮上している。騰訊体育が伝えた。

英紙サンが中国の消息筋の話として伝えたところによると、巨額の「チャイナマネー」で知られる中国スーパーリーグの上海上港と江蘇蘇寧が、ヤヤ・トゥーレの代理人に対し、ともに2000万ポンド(約31億9600万円)の移籍金と週給30万ポンド(約4800万円)のオファーを提示したという。

ヤヤ・トゥーレは、マンチェスター・Cと週給22万ポンド(約3500万円)での契約を1年残しているが、クラブ側が契約延長交渉に消極的であることから、残りの契約を買い取ってでもチーム退団を検討していると伝えられている。(翻訳・編集/柳川)