【困惑】アヴリル・ラヴィーンの最新インスタグラム画像が別人すぎ! コレうちらが知ってるアヴリルじゃない…

写真拡大

2002年のデビュー以来、気づけば15年近くものキャリアを築いてきたカナダ人シンガーソングライター、アヴリル・ラヴィーン。

最近では「劣化」「太った」などの声もしばしば聞かれる彼女ですが、劣化だなんてヒドい! 年齢を重ねるにつれ落ち着いて大人な女性になってるだけだって!

そう思いながらアヴリルのInstagramを見てみたところ、思わず仰天。劣化とか太ってるとかの次元ではなく、私が知ってるアヴリルとは別の人がそこにはいたのです。だ、誰なのこれ……。

【なぜこんなガーリーに】


アヴリルが鮮烈なデビューを果たしたのは17歳。めちゃくちゃ美少女なのにヤンチャでパンキッシュっていうギャップが衝撃でねぇ……(遠い目)。

そんな彼女も現在31歳。そりゃいつまでもヤンチャじゃいられないのはわかりますが、5月19日に投稿された最新画像を見ると、えらくガーリーになられて顔つきや雰囲気まで変わったみたい!?

最近のトレンドを意識してか、眉は太めのちょいボサ系。唇はヌーディー、ヘアはフィッシュボーンに。画像加工アプリでお花も散らし、さらに女の子度満点!

これ、画像だけ見せられたら、アヴリルだって答えられない人もいるんじゃ……。

【そういえば2年前にも……】

ちょうど2年前。アヴリルが「Hello Kitty(ハロー・キティ)」という曲で突如「カ・カ・カ・カワイイッ!」と歌い出したときも「アヴリルどーした!?」と世界中からツッコミが入ったものですが、この最新画像にもきっと「なぜ……」と困惑してしまう人は多いのでは。

こうした変化も含めてついつい注目してしまう歌姫アヴリル・ラヴィーン。今後も彼女の楽曲、Instagram含めて要チェックであります。

参照元:Instagram @avrillavigne
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

インスタグラムをもっと見る