オバマ大統領 広島訪問で原爆投下に謝罪しないと述べる

ざっくり言うと

  • オバマ大統領は25日の広島訪問の際に、謝罪する予定はないと述べた
  • 戦争のさなかにある指導者は、あらゆる決定を下すとの認識が大切だ、と明言
  • 戦争下において、非常に困難な判断を下してきたことを知っている、と加えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング