写真提供:マイナビニュース

写真拡大

都内・ベルサール秋葉原にて5月21・22日の二日間、バンダイ・コレクターズ事業部のアクションフィギュアシリーズ「S.H.Figuarts」の大規模イベント「TAMASHII Feature's 2016」が開催され、仮面ライダー45周年記念映画『仮面ライダー1号』より「S.H.Figuarts ネオサイクロン号」が参考出品された。

今年3月に公開された『仮面ライダー1号』では、1971年に放送された仮面ライダーシリーズの原点『仮面ライダー』で本郷猛を演じた俳優・藤岡弘、が主演を務めることが発表されるや公開前から大きな話題に。45年のあいだ世界中で戦い続けてきた武骨かつ戦闘的になった「仮面ライダー1号」に合わせ、専用バイクのサイクロン号も、「ネオサイクロン号」としてパワーアップしていた。

「S.H.Figuarts ネオサイクロン号」は、劇中に登場した「ネオサイクロン号」をマーキングにいたるまで再現して立体化。大型化したボディの造型はもちろん、特徴的な排気筒も詳細に表現されており、本郷猛、そして「仮面ライダー1号」が搭乗して活躍した劇中のイメージがよみがえるモデルとなっている。