著者撮影 「CONG CAPHE」のコーヒーがけココナッツスムージー

ベトナムを訪れたら、ぜひ体験したいのが現地のカフェ文化。フランスに統治されていた影響から、ベトナムではカフェ文化が深く根付いている。

路上のプラスチック製の低い椅子に座って飲む昔ながらのスタイルから、スターバックスに代表される外資系コーヒーチェーンまでその形態もさまざまだ。今回はハノイの旧市街でおすすめのカフェを3店ご紹介!

 

1. Giang Cafe(ザンカフェ)


1463210520
著者撮影 左:入口 右:通路

ハノイの名物グルメのひとつ、エッグコーヒー(カーフェーチュン、cà phê trứng)。エッグコーヒーとは、卵とコンデンスミルクをカスタードクリーム状に泡立て、コーヒーの上に浮かべた飲みもの。その発祥の店と言われているのが「Giang Cafe(ザンカフェ)」だ。見落としてしまいそうな入口の奥には、店内へと続く細く長い通路が伸びている。

o0800060013531724749著者撮影

2階に広がる客席は天井が高く、光がたくさん差し込む明るい空間となっている。「カフェ」と言うより「喫茶店」と言ったほうがしっくりくる雰囲気だ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA著者撮影

看板メニューのエッグコーヒー(ICE,HOT)は25,000VND(約125円)。HOTはコーヒーが冷めないようにと、カップをお湯で温めた状態で出してくれるのが嬉しいところ。

o0800060013531724747
著者撮影

卵でできたクリームは、濃厚でなめらか。まるでカスタードクリームやティラミスを飲んでいるような気分だ。苦味も甘みも強いため、ゆっくりと時間をかけて味わいたい。

------------
Giang Cafe(ザンカフェ)
URL:http://www.giangcafehanoi.com/
営業時間:7:00〜22:30
電話番号:(+84)4-6294-0495
住所:39 Nguyen Huu Huan , Hoan Kiem District , Ha Noi

 

2. CONG CAPHE(コンカフェ)


o0800060013489162897
著者撮影

若者を中心に絶大な人気を集めるハノイ発のカフェ「CONG CAPHE(コンカフェ)」。近年、ハノイで一気に店舗数を増やし、現在では中部・ダナンや南部・ホーチミンにもチェーン展開をしている。いまベトナムで最も勢いのあるカフェチェーンではないだろうか。

o0800060013489175010
著者撮影

旧市街を歩いているだけでも、きっと数店舗見かけるだろう。上の写真はハノイの観光スポットのひとつ、ハノイ大教会の向かいに店舗を構えるニャートー(Nha Tho)通り店。

o0600039913489175007
著者撮影 左:レトロな入口 右:軍服風の制服を着たスタッフ

共産主義がテーマのコンカフェの店内には、ホーローのマグカップやベトナムのプロパガンダポスターが飾られており、レトロな雰囲気。各店舗で内装が異なるのもおもしろい。

o0800060013489175009著者撮影  ヨーグルトコーヒー

名物メニューのヨーグルトコーヒー(スアチュアカーフェー、sữa chua cà phê)は40,000VND(約200円)。ヨーグルトとコーヒーとは意外な組み合わせだが、ヨーグルトの甘酸っぱさとベトナムコーヒーの力強い苦味のバランスが絶妙で、一度飲むとクセになりそうな味わいだ。

o0800060013489163711著者撮影  コーヒーがけココナッツスムージー

コーヒーがけココナッツスムージー(シントーコットズアカーフェー、sinh tố cốt dừa cà phê)もおいしいのでぜひお試しを。

------------
CONG CAPHE(コンカフェ)
URL:http://congcaphe.com/ (http://congcaphe.com/)
■ニャートー通り店
営業時間:8:00~23:00
住所:27 Nha Tho , Hoan Kiem District , Ha Noi

 

3. 安南パーラー


1450622288
著者撮影

最後にご紹介するのは、ハンヴァイ通りにある日本人スタッフ常駐の「安南パーラー」。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
著者撮影

店内には、ベトナム旅行に役立つ便利な地図や冊子(無料)が置かれているので、利用してみよう。また、お店の奥にはツアーデスクが併設されており、各種観光ツアーの申し込みも受け付けている。ベトナム旅行に関して何か困ったことがあれば、気軽に相談してみては。

1450613733
著者撮影 (写真左から時計回りに)ベトナムコーヒー ミルク入り、ベトナムプリン、ハノイ名物フルーツチェー ※すべて50,000VND(約250円)

カフェメニューは日本語付きなので安心。上の写真にはないが、看板メニューはホアンキエム湖にいた“伝説の亀”をかたどったゼリー入りのザボンのチェー、チェーホアンキエムだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
著者撮影

店内ではホーロー製品やバッチャン焼などの雑貨、ベトナムコーヒーやハイビスカスティーなどの食品も販売しているので、カフェで休憩をしながらお土産を探すこともできる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
著者撮影

お土産としておすすめなのが、ベトナムのフランスパン(バインミー)を使って焼き上げた安南ラスク。サクサクの食感で、5つの味(マンゴー、パクチー、バターシュガー、コーヒー、シナモン)が楽しめる。パッケージも可愛いので、女性へのお土産にぴったりだ。

------------
安南パーラー
URL:http://annam-palour.jimdo.com/ (http://annam-palour.jimdo.com/)
営業時間:9:00〜21:00
電話番号:(+84)4-3266-8096
住所:24 Hang Vai , Hoan Kiem District , Ha Noi

 

(text & photo:グッチ)

 

※日本円表記は、2016年5月20日の為替レートに準じます。

 

ぐるりホーチミン歩き 〜美味しいと可愛いを探して〜
その他の記事を読む> (http://tripping.jp/author/72)